2013年10月22日 (火曜日)

マスターグレード ガンダム製作記 2

1/144スケールのHGUCのスタークジェガンも完成して、完成品が壊れないようにして梱包して箱にしまいました。

撮影は時間が出来たら実行しましょう。夜は明るさが不足して撮影に向きません。

本日は『死ぬまでに作っておきたいプラモデル』の一つ、1/100スケールの『MG ガンダム Ver One Year War』になります。

部品数が多く、気持ちがめげてしまいますが、とにかく手を動かさないと先に進みません。

まずは手持ちの武器、ハイパーハンマーの整形を行いました。

 

Gdmoyw06

ガンダムハンマーの組み立てと接着は完了しています。写真のとおり半球と半球を張り合わせて出来ています。

その組んだ部分の隙間をカッチリと整形して、『半球と半球を組み合わせた物じゃないよ、もとから球体だよ』とアピールします。

Gdmoyw07

次にガンダムハンマーの球体についているトゲトゲを整形します。全部で12個あります。

写真の格子の線が1センチなので、その小ささが分かりますかな。

Gdmoyw08

あまりに小さい部品なので、自分の指でつまむこともできません。

で、模型製作の万能ネギ?の異名をもつ目玉クリップで部品を押さえて、紙やすりで整形します。

番手は320番⇒400番⇒600番と目の粗いものから目の細かいヤスリで整形していきます。

Gdmoyw10

とまあ、こんな感じで出来ました。

チェーンの整形は・・・面倒なのでやりませんw

Gdmoyw11

で、ガンダムに持たせてみるとこんなもんです。

 

Gdmoyw12

ついでに、盾=シールドも整形しました。意外とプラモデルの部品は真っ平らに整形されていません。

試しに紙やすりをかけてみると、紙やすりが当たった部分は艶が消えた表面になりますが、紙やすりが当たらない部分はへこんでいるのです。

(写真の部品の右上隅がテカッている部分です。)

600番手の紙やすりを軽くかけて、へこんだ場所を見つけます。

Gdmoyw14

Gdmoyw15

Gdmoyw16

へこんだ部分には、パテをすりこみます。

パテとはプラモデルの整形・改造のための材料で、ペースト状になっている物です。

もちろん乾燥すると固くなります。

100円ショップで購入したケースに、プラパテ、ポリパテ、エポキシパテを入れて整理整頓しています。

以前はカッタナイフや鉄やすりや塗装用の筆など、切り出し用・整形用・塗装用の道具を一緒に全部大きな箱に入れていました。

よく考えてみると、切り出し・整形・塗装作業は同時に行わない、つまり一度にできる作業は一つなので、作業の用途ごとにケースを分けたのです。

写真のプラパテは、もともとは歯磨き粉の様なペースト状です。(実際、歯磨き粉の様なチューブに入っています。)

色はグレーです。ちょっと粘度が高いので、ラッカーシンナーを混ぜて、サラサラ状態にしてビンに保管しています。

 

Gdmoyw17

Gdmoyw18

パテを塗りつける道具は、爪楊枝でも何でもいいのですが、粘土造形につかうスパチュラといった金属製のヘラを使っています。

以前は割り箸を削ったものを使っていましたが、乾燥したパテがこびりついて、面倒だったのです。

金属製のスパチュラはこびりつこうが、ガリガリとそぎ落とせます。

Gdmoyw19

で、盾のへこんでいる部分にパテを刷り込みました。

完全乾燥まで1~3日はかかるかな。

ともかく↑の写真の状態ではまだら状態なので、これから整形⇒下地塗装⇒本塗装しなくてはならないですな。

茨の道に突入決定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年9月23日 (月曜日)

マスターグレード ガンダム製作記 1

Gdmoyw01

Gdmoyw02

Gdmoyw03

Gdmoyw04

Gdmoyw05

死ぬまでに組み上げたいプラモデルのうちの一つ、マスターグレード 1:100 ガンダム Ver O.Y.W に手を入れました。

このブログを開設した当初に購入して組み上げたプラモデルですが、死ぬまでに本格的に作ろうと思い立ちました。

今日の作業は、ビームサーベルの整形です。

320⇒600⇒1000⇒1200⇒1500の耐水ペーパーをかけて整形しました。

はて・・・全身も耐水ペーパーをかけねばならんが、塗装をすべきかどうか。

塗装するとしたら茨の道が待っている・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日曜日)

ガンプラを組んじゃいました

G30box  

 お台場に期間限定で立っている、実物大のガンダムに影響されて購入したガンプラ(⇒説明するまでもない、ガンダムのプラモデルのこと)を休日を使ってくみ上げました。

 上の写真は、そのガンプラの箱絵です。

 商品名はハイグレード 144分の1 ガンダム Ver 30thでございます。

 ガンダムが誕生して今年で30年になるんですねえ。ガンダム直撃世代のオイラは当時10歳そこらだった記憶があります。

 

Img_7201  

 箱を開けると、こんな感じ。

 昔のプラモデルは、ひとつの色のプラスチックでしたが、赤・青・黄色・白の多色成型となっております。

 

Img_7203

 

 で、ニッパーを片手に組み上げたのが上の写真。

 一日あたり約1時間の作業時間で、3日かかったので、約3時間で完成いたしました。

 このブログが始まった時、『連邦の白い奴製作記』のコーナーで100分の1のガンダムも作り上げましたが、あれは7時間かかった記録があります。

 

 10歳当時のオイラだったら、ガチャガチャと遊んでいるところ・・・ですが、オイラもイイ大人ですから、完成したガンダムは見栄を切ったポーズでオイラの机の上でたたずんでいます。

 

 ・・・そもそもイイ大人はガンプラを作らないだろー!!・・・とツッコミを入れたいところですが、先日のお台場の実物大ガンダムを見に来た人は、イイ大人ばっかりでした。

 まあ、今回作ったガンプラは880円。組み上げるだけなら3時間ですが、接着して、整形して、塗装までしたら、おそらく10時間ぐらいはかかると思うんですよね。

 城めぐりは『1城あたり1万円』、一方でプラモデルは『1体あたり10時間で880円』・・・クルマとかゴルフとか酒に比べたら、格段に、やすあがりな楽しみかもしれない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月31日 (火曜日)

遂に完成!!

 今日の1時間弱で1/100 マスターグレードのガンダムが完成しました~!

 すごいです。もうガチャガチャとポーズをとらせて遊んでいます。

 結論:ガンダムのプラモデル(2、350円・税込み)は7時間で完成する。

⇒故に職場に持って行って、朝から組み立てれば、残業しなくても勤務終了時には完成している・・・・・って、職場に持って行くなよ・・・(-_-)

 費用対効果としての『7時間&2,350円』はどうなんでしょうか?このあと缶スプレーとかで塗装したら、もっと時間がかかるので、値段の割には、ずっーと楽しめる(苦しめる)のかも知れません。

Gundam09 

↑足元にパイロットがいる。デカイ・・・。

 

Gundam10

↑哀愁の後ろ姿。

 

 

Gundam11  

 ←ビームサーベル。

 

 

 

Gundam12

 ←立て膝でしゃがむこともできる!

 

 

 

Gundam13 

 ←バズーカ砲も持てる!

 

 

 

 

Gundam14  

 ←ガンダムハンマー。鉄球のトゲトゲ、14個もあった・・・。これを切り離す手間と言ったら・・・。

 

 

 

Gundam15 

 ←両手撃ちも可能。スゲーな。

 

 

 

 しばらくの間、ガンダム君はオイラのパソコンの横でいろんなポーズをとっていることでしょう・・・。 えっ? 次はシャアザクを作れって? 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年7月30日 (月曜日)

6時間目、あと少し・・・。

Gundam08  今日は武器を作りました。

 今日の写真は携帯カメラっす。デジカメは全てのバッテリーが消耗してしまい、現在充電中です。

 次の時には頭を作って完成ですかね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月29日 (日曜日)

5時間目でここまで

Gundam07_4  選挙開票速報を見ながら、1/100 マスターグレードのガンダムを組んでました。

 本日の1時間は右腕&左腕だな。 腕もグリングリンに動きます。

 だんだん形になってきましたなあ。明日には完成するのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月26日 (木曜日)

4時間目・・・

Gundam06_2  今日は左足じゃな。ちょいと今日はモチベーションDown・・・昨日と同じ作業ですもの。

 もっとも昨日と同じ作業ということは、効率も良くなるということで・・・。

 で、今日の結果は写真のとおり。

  

 

Gundam05 ちょっと厳しいが正座も出来るのがスゴイ。 

 

  

 ※今のところ正直に1時間ずつ作業をしておりますm(_ _)m 集中力の限界です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水曜日)

3時間目でここまで

 根気よく今日もニッパー片手に組み立ててみました。

 結果はこのとーり。

Gundam05  

 ← 今日は右足だけかよ~。

 

 

 

 

 でも今日はちょっと楽しめました。すごいぞ、この足。

 

Gundam03  

 ← 正座ができちゃう。グリングリンに動きます。スゲー(@_@)

 

  

Gundam04_2

 

 

 ← 哀愁の後ろ姿。カバーも開いて内部メカが見れるのがすごい(@_@)

 

 

 

  ・・・・・今、気がついたんだけど、1時間かけて右足を作ったということは、明日の1時間は左足ってことですよね・・・(-_-メ) ソンナ...カンベンシテ

 も~。うつになる~。今晩もLet’s Study English and Enjoy Walking ! 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1時間でこれかよ・・・その2

 ★★★ この記事は本来、昨日24日に掲載予定でありましたが、@Niftyによるブログメンテナンスの為、掲載できませんでした。 そこんとこ、夜露死苦。と前の職場の『ななちゃん』言葉を使ってみました。 ★★★

Gundam02

 

 ←右にあるのは大きさ比較用のメンソレンタムですよ。

 

 

 今日もテレビを見ながらガンダムを作りました。制限時間は1時間です。
 
 写真のとおりです。『昨日と変わっていねーじゃねえーか!』と自分でもツッコミを入れたくなります。

 あえて今日の作業報告をすると『腰を作ったのと、右足の中身の部品を切り離しました。』

 オイラって、どちらかというと『M』ですが、このプラモデルの組み立てに流石にイライラしてきました。
 
 ということで、今晩もこれからLET’S 英語の勉強&ウォーキング!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月23日 (月曜日)

1時間でこれかよ・・・

Gundam01 早速、1/100のマスターグレードのガンダムを作ってみました。TVを見ながら1時間。

 結果は左のとおりです。上半身しか作れませんでした。何だか家に帰っても仕事しているみたいです。(;_;)

 イライラしてきたので、外で運動してきます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)