2008年12月11日 (木曜日)

とりあえず組み上げました

Img_4824

 

 昨日はお休みを頂いたので、姫路城を組み上げて見ました。

 

 672円という値段、800分の1という縮尺だけあって、小さいです。

 天守閣の壁は最低階から最上階まで1部品。それを東西南北の4つの部品を接着、屋根をつけて完成といった簡単なもの。

 それだけに『組み上げるだけ』なら1日あれば十分です。

 

 しかし・・・昔に販売したプラモデルなのか、部品同士の合いが悪いです。天守閣の角に隙間があいています。

 また『バリ』(タイヤキで言うと薄いはみ出た部分)がたくさんある。小天守閣や乾小天守の窓が『バリ』でふさがっています。ナイフで窓を開けるのですが、小さいだけに大変です。

 

Img_4823

 

 写真の20番の部品(左から3番目)は櫓の側面で、本来は5角形なんだけど、思いっきり『バリ』で丸くなっているし、一番左と右の櫓の部品も『バリ』が付いている・・・。

 

 まあ、気長に作っていきます、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火曜日)

姫路城を建設することにした。

Img_4819  

 ここ2、3週間、土日に仕事が入り、水戸城を最後に城めぐりをストップしています。

 身体は休まりますが、少々欲求不満気味です。

 職場の同僚には『もう、城を買っちゃえよ~』と言われております。

 『おおっ、その手があったか~』と最近建設された白河小峰城と掛川城の建設費をネットで調べてみました。

 

 白河小峰城の三重櫓 ⇒ 3億8,239万1,000円http://www.kamiya.gr.jp/2006/10/10_30.html

 掛川城 ⇒ 10億8562万円http://www.d1.dion.ne.jp/~mthouse/page1380.htm

 

 だそうです。

 

 白河小峰城レベルだったら、年末ジャンボ宝くじが当たれば、8,000万円はマンション購入ローンと考えれば何とかなりそうだ・・・。

 って、そんな訳ないだろう!!

 

 仕方ないので、別名:白鷺城の姫路城のプラモデルを購入することにしました。

 800分の1縮尺で、お値段はなんと800円のところ、サービスで672円(税込)です。

 

 オイラはプラモデルを作ることなら、ド素人と比べたら格段の腕ですぞ。

 本物の姫路城と見間違わんばかりの完成品にしてやるぞ!

 

 ということで、明日の有給休暇は姫路城の建設作業だ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)