« 萩城 その6 | トップページ | 萩城 その8 »

2015年8月29日 (土曜日)

萩城 その7

Img_6527

指月山の麓に石垣が残る【萩城】ですが、オレの楽しみは150メートル程の指月山の山頂に築かれた【詰めの丸】です。

いざという時は【詰めの丸】にこもって戦う設計思想は、中世の城郭のそれですね。

Img_6565

【詰めの丸】の虎口に入ります。内部が見通せないようになっているところが、実戦的です。

Img_6531

Img_6563

残念なのは、せっかく復元された土塀に落書きがされていること。

人気の無い山頂だからといって、また復元建築物とはいえ、これでは【萩城】が泣いています。対策を求めたいです。

Img_6533

虎口に入って、振り返ったもの。

Img_6537

Img_6545

虎口を抜け、石段を登って、振り返ったもの。

小さいながら、ジグザグと進まねばならないあたり、素晴らしい防御施設です。

Img_6655

萩城の近く、厚狭毛利家萩屋敷長屋にあった、萩城の【詰めの丸】の模型です。

現在では建物なんて残っていませんが、写真の中央やや下の門が、先程見てきた虎口です。


その8へ続く・・・。

|

« 萩城 その6 | トップページ | 萩城 その8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/62176917

この記事へのトラックバック一覧です: 萩城 その7:

« 萩城 その6 | トップページ | 萩城 その8 »