« 萩城(山口県萩市) | トップページ | 萩城 その3 »

2015年8月23日 (日曜日)

萩城 その2

Img_6360

9時頃にJR山陰本線の東萩駅に到着しました。

【萩城】に登城するには、2つ先の玉江駅が近いのですが、自転車を借りるには東萩駅の方が良いこと、また【松陰神社】が近いということで、JR東萩駅を拠点とすることにしました。

東萩駅を降りて南側(左手)に自転車貸し出し所があります。一日1000円でした。

Img_6382

まず最初に訪問したのが、東萩駅から南にある【松陰神社】でした。

東京都世田谷区にもありますが、やはり萩に来たら【松陰神社】に行かなくてはなりませんな。

Img_6365_2Img_2271Img_2273_2

幕末史で登場する【松下村塾】。

吉田松陰が、身分や家柄にとらわれずに、一年余の間に教育を行った場所。

久坂玄瑞、高杉晋作、伊藤博文などの人材を輩出した場所なのですが・・・見てびっくり。

とても小さい!! 2棟しかないじゃん。

Img_6371_2

写真のとおり、1棟は8畳分の部屋しかありません。

こんな狭い部屋で、大河ドラマの『花燃ゆ』の様な暑苦しい男たちが、勉強していたとは・・・。

Img_6380

【松下村塾】の隣にあるのが、【吉田松陰 幽囚の旧宅】だそうだ。

2015年大河ドラマ『花燃ゆ』でも登場してきた、吉田松陰の父ちゃん=杉 百合之助の家だそうだ。ドラマでは庭先で家庭菜園してましたな。

伊豆下田で黒船に乗船し損ねた、吉田松陰先生がここで謹慎したそうだ。

Img_6376Img_6377

ドラマでは、父ちゃん、母ちゃん、梅太郎兄ちゃん夫婦、吉田松陰先生、敏三郎、主人公の文が住んでいただけあって、中は広い広い。

萩の町観光が2011年10月でしたので、当時は『ふ~~ん』と見ていましたが、2015年の大河ドラマを見た後で、ここに来たら、もっと楽しめたのにね。

Img_2277

あとは参拝をして、松陰神社周辺(伊藤博文旧宅・別邸)等を見ましたが、特に感慨も感じず・・・。

奥田瑛二さんが演じた、玉木文之進の旧宅前も通っているんですが・・・記憶なし。

その3に続く・・。

|

« 萩城(山口県萩市) | トップページ | 萩城 その3 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/62141124

この記事へのトラックバック一覧です: 萩城 その2:

« 萩城(山口県萩市) | トップページ | 萩城 その3 »