« 萩城 その7 | トップページ | 萩城 その9 »

2015年8月29日 (土曜日)

萩城 その8

Img_6538

【詰めの丸】はいざという時の避難所なので、それほど広くはありません。

上段の曲輪と下段の曲輪がある程度です。

Img_6539

ここでの見どころは矢穴を打ち込こまれ、割る直前までに至った岩です。

この用に割ってから、石垣石を作って、指月山の麓に運んでいったのでしょうね。

もしくは【詰めの丸】自体の石垣に使ったのかな。

Img_6556

【詰めの丸】に入ってきた時の虎口とは反対側に、もう一つの虎口がありました。

ここからちょっと下って、当時はもう一つの曲輪に行ったそうですが、現在はとてもじゃないけど行けないそうです。

Img_6656

そのもう一つの虎口が、【詰めの丸】の模型の写真でいうと、中央やや右側あたりかと。

Img_6557

指月山の上にある【詰めの丸】からの景色。

萩の町が広がる方向は何とか見えますが、絶景だろうと思われる海側は木々に阻まれて全く見えません。

ちょっと残念・・・。

その9へ続く・・・。

|

« 萩城 その7 | トップページ | 萩城 その9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/62177495

この記事へのトラックバック一覧です: 萩城 その8:

« 萩城 その7 | トップページ | 萩城 その9 »