« HGUC ケンプファー 完成 | トップページ | 萩城 その10(完結編) »

2015年8月30日 (日曜日)

HGUC ケンプファー 完成2

Img_0857

Img_0858

何も武器を持たないでケンプファーが歩くシーンなんて無かったですが、フツーに歩くポーズを取らすことが出来ます。

Img_0859Img_0871

ケンプファーの後ろ姿。敵防衛線突破能力を求められたので、いたるところにロケットノズルが付いています。

ロケットノズルは焼鉄色で塗装してから、焼けた色を出すためにオレンジ色のパステルを上から塗りつけています。

Img_0862_2

足の裏はこんな感じ。これまた汚し塗装をしたあとで、ウェットタイプのシルバーのパステル粉をカサカサと擦りつけました。

Img_0863_2

あまり上手ではないのですが、肩装甲のスキマはプラ板をスキマのかたちに切り取って、ピッタリとはめ込むように調整しています。

あまり見えないので、ホントに適当です。

Img_0869Img_0870

普段、ガンダムのプラモデルを塗装して思うのですが、噴射口を黄色やオレンジで塗装するっておかしいよね。

火が噴き出しているんだから、絶対にスス汚れしていると思うのですが・・・。

黄色を塗装するのが面倒なので、いつも焼鉄色を塗っています。

Img_0865

ピンボケですが・・・ビームサーベルを構えたケンプファー。

はて、ジオン公国軍のモビルスーツが、ビームサーベルですか・・・。

トマホークかヒートサーベルの方が似合うかな。今度、作ってみよう。

|

« HGUC ケンプファー 完成 | トップページ | 萩城 その10(完結編) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/62184535

この記事へのトラックバック一覧です: HGUC ケンプファー 完成2:

« HGUC ケンプファー 完成 | トップページ | 萩城 その10(完結編) »