« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月の4件の記事

2014年10月18日 (土曜日)

岩国城(山口県・岩国市)

日本百名城スタンプラリーの4番目は山口県の岩国城でした。

8月上旬の炎天下の観光でした。

Img_1809

岩国観光と言えば、『錦帯橋と岩国城』

河原におりて、錦帯橋を撮影しました。山の上に岩国城があるのが見えるかな。

Img_0101_2

錦帯橋を渡ると、ソフトクリームのお店がお出迎え。

ライバル店の武蔵と小次郎だったような。

納豆ソフトクリームはないよなあw

Img_0284

岩国城下には写真のような長屋門がいくつがあります。

武家屋敷~。

Img_0133

岩国城へ登るロープウェーに乗る前に、錦雲閣を撮影。

写真の左上に岩国城が建っているのが見えるかな。

錦雲閣はお堂なんだけど、こうしてみると櫓にみえますね。

 

Img_1774_2

岩国城天守とご対面。

グラマーな女性の様な、ボンッ、キュッ、ボンッな姿です。

 

Img_1784_3

反対側から天守を撮影したもの。

Img_1782

現在の岩国城は鉄筋コンクリートでの復元です。

内部は資料館になっています。

Img_0271

岩国城のある城山から見た錦川と瀬戸内海の島々。

サーバ容量で都合で、圧縮した画像しか掲載出来ないのが残念。

錦川にかかる錦帯橋(画像中心下)が見えますか?

Img_0269

もうちょっと遠くを撮影したもの。

岩国基地と瀬戸内海に浮かぶ島々・・・岩国城ならではの景色です。

Img_0215

こちらは岩国城天守から逆を見たもの。

山間に山陽新幹線の新岩国駅が見えます。

ということは、新幹線から岩国城天守が見えるはず・・・・。

Img_0086

最後に・・・こちらが本当の岩国城天守の天守台石垣です。

錦帯橋から見上げることが出来るように、現在の岩国城天守は位置を変えて建てられました。

でも、こちらが本物なんです。

観光ルートからちょっと外れますが、また近くには一国一城令で破却された石垣なども見学できます。

こういう岩国城もあるんですよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日曜日)

広島城(広島県・広島市)

百名城スタンプラリーの3番目は広島城に登城しました。

Img_1706

広島城といえば大天守。

必ず通る入口前から大天守南面を見上げて撮影したもの。

力強い姿です。

Img_1686_3

広島城のもう一つの見どころ、二の丸の復元櫓群。

手前の二重櫓は太鼓櫓。二階にあった太鼓で時を知らせていたという。

Img_0384_4

こちらは二の丸の西側、表御門と平櫓。ここから入城します。

Img_0288_2

二の丸から本丸への土橋を渡り、本丸の虎口を通過すると、被爆で赤く焼けた石垣石がお出迎え。

Img_0065

広島城の北西側から撮影したもの。水濠がかなり広い。

Img_0310

広島城の南南西から撮影したもの。大天守をちょっとずらした構図がなかなか良い。

 

Img_0106_3

広島城の北西にある基町アパートの最上階から撮影したもの。

お城を見上げるのではなく、見下す構図はなかなかない。

Img_0448

広島城の東にある大名庭園:縮景園。

ここからの眺めがなかなかのもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月10日 (金曜日)

赤穂城(兵庫県・赤穂市)

百名城スタンプラリーで2番目に登城したのが、兵庫県赤穂市の赤穂城でした。

Img_1548

赤穂城と言えば、この写真。

三の丸隅櫓と大手門ですね。

Img_3162

それと近年復元された本丸大手門の高麗門と櫓門ですね。

三度目の登城で櫓門の中を見学させてもらいました。

Img_3205

Img_3224

本丸の外にでて、高麗門を外から眺めます。

幾何学的な直線美というものが感じられますね。

Img_3188

赤穂城に天守は建てられませんでしたが、その天守台の規模たるや、熊本城並みの物です。

Img_3213

本丸の外周。

Img_3107

かつての赤穂城は南半分が三方海に囲まれていた海城でした。

もちろん舟入もあった訳で、その船が石垣の角にぶつかって沈まないように、石垣の塁線が弧を描いていました。

こういう形の石垣というのはなかなかお目にかかりませんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 9日 (木曜日)

姫路城(兵庫県・姫路市)

急に姫路城の写真をずらずらと見たくなったので、集めてみました。

2010年から開始した平成の大修理前の写真ばかりです。

全部オレが撮影したものです。

 

Img_1340

Img_3370

姫路城の入場券売り場前で撮影した姫路城の連立天守群。

Img_1379

姫路城内に入城し、連立天守群を西側から見上げた姿。

姫路城の美しさが強調される構図です。

 

Img_1494

Img_3579

姫路城の西の丸の土塀越しに撮影した連立天守群。

天守の西南西側から撮影したもの。

 

Img_1499

これも西の丸から撮影した連立天守群。西から撮影したもの。

 

Img_3389

姫路城に入城し、最初の門:菱の門をくぐった直後の典型的な姫路城の連立天守群の写真です。

これを2008年8月8日に見た時、自分は城めぐりを一生の趣味にしようと決めました。

 

Img_3467_2

姫路城の力強さを印象づける一枚。大天守の下から見上げて撮影したもの。

 

Img_3469

真南の正面から見るとこんな感じ。

典型的な城の姿を感じます。

Img_3639_3

姫路城の東側から見上げた一枚。大天守の右側に北小天守がつながっています。

 

Img_3700

北東方面にある兵庫県立歴史博物館から撮影した姫路城連立天守群。

わざとシルエットだけにしています。

 

Img_3707_3

姫路城の北側にある公園から見上げた姫路城の図。

姫山の原生林と塩櫓に守られた姿が何とも物々しいです。

 

Img_3723

最後は男山配水池公園に登って、北西方面から眺めた姫路城の連立天守群。

大天守と小天守×3(左から北小天守、乾小天守、西小天守)を全て見ることができるのは、この方向からだけです。

2015年3月末には平成の大修理が終わりますね。

新しくなった姫路城、もう一度登城してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »