« 第2次兵庫県城郭遠征 篠山城編 その8 | トップページ | ジムスナイパー2 製作記 その7 »

2014年5月11日 (日曜日)

第2次兵庫県城郭遠征 篠山城編 完結編

Img_1318

いよいよ、兵庫県城郭遠征の城めぐり日記も完結編・・・長かった。

何か儲けがある訳じゃないのに・・・。

さて、篠山城の三の丸の西面には武家屋敷がたくさん並んでいます。

Img_1322

明治時代になり、篠山城自体は破却されたが、武士階級の人々は篠山城周辺に住み続けたそうだ。

これが結果的に観光資源になったというわけですね。

Img_1323

篠山城大書院で購入した4館共通入場券(600円)で安間家武家屋敷に入って見学してきました。

Img_1326

Img_1328

規模はそれほど大きくなく、見学時間は15分もあれば十分です。

まあ・・・一般の武士の屋敷だからな。

あ、ここで全国の城郭番付の暖簾を購入しました。(1080円だったかな。)

Img_1347

4館共通券で、篠山城大手口の北面にある青山歴史村にも入ってきました。

まあ・・・村というより、昔の屋敷が集まったと言う感じでした。

見学時間は15分も要らないかな。

Img_1357

一通りの篠山城&周辺の見学を終えて、レンタサイクルを北馬出し跡地にある観光案内所に返却に行きました。

同行の知人は昨日の洲本城見学で、シャクトリムシに散々怯えたため、篠山城見学には山に登るような格好で来ました。

でも・・・篠山城って都市城郭だから、あまりネイチャー装備は要らないんだよね。

Img_1358

レンタサイクルを返却して、大正ロマン館でおみやげを購入して、そろそろ篠山口駅に戻る準備です。

二階町バス停付近も風情のある街並みですなあ。

Img_1362

二階町バス停には1時間に2本の割合いでバスがやってきます。

写真は16時06分の二階町バス停にやって来たバスです。

Img_1364

JR篠山口駅に戻り、コインロッカーに保管していた荷物を取り出し、JR福知山線の大阪駅行きを待ちます。

写真は16時34分にやって来た丹波路快速の大阪駅行きです。

18時30分、JR新大阪駅発の新幹線に乗るためには、まあ順当な電車でしょう。

今回、途中駅の伊丹駅前にある有岡城跡見学は中止です。

駅前に石垣がある程度とはいえ、余裕ある城めぐりができるとは思えん・・・。

Img_1371

無事、JR新大阪駅に到着。

待っている間にJR西日本のみずほ号を撮影してみた。

東京では見られない色のN700系だからね。

Img_1374

で、18時28分に東京駅行きののぞみ号が到着。

今回は指定席なのでラクラクな帰路でした。

・・・・自宅に戻ったのは22時過ぎでしたけどね・・・。

旅日記を編集してみて、『あ、ここのアングルの写真を撮っていない!』とか心残りがあるのですが、次の機会を待ちますかな・・・。

2泊3日の第2次兵庫県城郭遠征の旅はこれにて終了です。

おしまい。

|

« 第2次兵庫県城郭遠征 篠山城編 その8 | トップページ | ジムスナイパー2 製作記 その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/59624695

この記事へのトラックバック一覧です: 第2次兵庫県城郭遠征 篠山城編 完結編:

« 第2次兵庫県城郭遠征 篠山城編 その8 | トップページ | ジムスナイパー2 製作記 その7 »