« 第2次三重県城郭遠征 伊勢亀山城編 その9 | トップページ | 第2次三重県城郭遠征 田丸城編 その2 »

2014年3月 1日 (土曜日)

第2次三重県城郭遠征 田丸城編 その1

Img_6636

三重県城郭遠征の2日目はホテルのある松阪市から南方面に行くことにしました。

まずは6:48松阪駅発のJR参宮線に乗り、多気駅にて更に田丸駅に向かいました。

ちなみに・・・田丸のアクセント、「お金が貯まる」と同じらしい。

 

Img_6645

7:10頃にJR田丸駅に到着。無人駅でございました。

降りたと同時に田舎の香水?の臭いが・・・隣接のトイレの臭いでしたw

 

Img_6650

実はJR参宮線は田丸城の搦手道のすぐそばを通過してJR田丸駅に向かっており、駅から10分弱歩くと、田丸城が見えてきます。

正面の白い建物が玉城町の保育所で、右手のレンガ色の建物が玉城町役場、そしてその向こうの小山が田丸城です。

あまり高い山城でなくて良かったです。

 

Img_6651

田丸城をグルリと囲むように立派な外堀が残っております。

ちなみに左手の道を進むと搦手道に通じます。

Img_6653

とにかく保育所と町役場の間をぬって、田丸城に入城していこうと思います。

まあ・・・本当の登城ルートは写真の橋を渡らないで、町役場の方に向かって行くのが正しいのかと。

 

Img_6657_2

町役場の裏では田丸城の石垣と内堀を見学できます。

よーく見ると、石垣を左側に積み足したようなラインが見えますな。

これは後世のものかな。

 

Img_6662 

朝日を受ける田丸城の石垣と内堀。なかなかのものですな。

Img_6668

これは田丸城の大手口。

今では車道が直線に伸びていますが、当時は石垣が車道をふさぐように積まれていて、右折して入城したそうだ。

Img_6678

とりあえずは大手道をそのまま進み、田丸城に入っていきます。

|

« 第2次三重県城郭遠征 伊勢亀山城編 その9 | トップページ | 第2次三重県城郭遠征 田丸城編 その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/59218125

この記事へのトラックバック一覧です: 第2次三重県城郭遠征 田丸城編 その1:

« 第2次三重県城郭遠征 伊勢亀山城編 その9 | トップページ | 第2次三重県城郭遠征 田丸城編 その2 »