« ダッガータイプを作る その9 | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 »

2013年8月13日 (火曜日)

掛川古城(静岡県掛川市)

2013年夏の青春18切符を使った城めぐりの第3弾の2城目は【掛川古城】でした。

日本百名城にも選定されている【掛川城】は東海道新幹線の掛川駅周辺で車窓から天守を見ることも出来、有名なのですが、【掛川古城】となるとかなりマニアックですね~。

かく言うオレも4回目の掛川訪問で初めての登城でした。

ちなみに【掛川城】の登城記録は・・・ http://homepage2.nifty.com/mark2/kakegawa/kakegaw1/kakegaw1.htm

【掛川古城】【掛川城】の前に今川氏の家臣の朝比奈氏により築城されていた中世城郭でして、【掛川城】から北東350mの位置にあります。

現在はかつての掛川城主:北条氏重によって建てられてた徳川家光を祭る龍華院が残っています。

 

Img_2690
↑駄菓子屋のすいのや(左)と掛川城の大手門(右)

まずJR掛川駅の北口から徒歩で掛川城天守に向かいますが、途中で東に右折、さらに北に左折すると【掛川城】の復元された【大手門】が見えます。

【大手門】の隣にはオレが訪問するたびにお世話になっている駄菓子屋:すいのやがあります。

昨年夏の掛川城登城の際に、猛暑にもかかわらず静岡おでんを頂きましたが、昨年以上の猛暑の今年は無理でした・・・。

それに・・・真昼間からおばちゃん達が席で酒を片手にたむろっていたんだもの・・・。

 

Img_2698
↑北東側から撮影した大手門と大手門番所。

今年はすいのやの静岡おでんはあきらめまして、【掛川古城】を目指します。

写真の位置から右に歩いていくと西に進みますので【掛川城】に向かってしまいます。

今回は↑の写真の撮影位置の近くにある橋を渡って北進します。

 

Img_2700
↑余談ながら橋の上から撮影した掛川城天守 左は太鼓櫓。

【掛川城】を左手に見ながら、ゆるやかな坂道を登って行きます。

しばらくすると左手に図書館、右手に小学校が見えますが、とにかく、つきあたりまで歩きます。

 

Img_2702
↑つきあたりを右(東)に曲がったあと、写真左の坂道を登り龍華院に向かいます。

 

Img_2714
↑坂を登りきると徳川家光を祀る龍華院があります。

Img_2726
↑よーく見ると葵の紋が瓦に彫り込まれています。

龍華院は掛川城の城主だった北条氏重に跡継ぎの男子がおらず、お家断絶の危機にひんしていたため、徳川幕府のご機嫌をとるために?、【掛川古城】の跡地に建てたものだそうです。

しかし残念ながら北条氏重に跡継ぎはなく、北条家はとりつぶしとなったそうです。

Img_2709
↑龍華院の南側に階段が・・・そこそこに高さはありますな。

Img_2725
↑龍華院の東側には高さ2m弱の土塁が南北に伸びていました。

Img_2720
↑その土塁の上から東側を望む。

正直な話、あまり【掛川古城】には期待をしていなかったのですが、土塁の上から見下ろした堀切の高さには感動しました。

 

Img_2735
↑その堀切を横から撮影したもの

現在、堀切は通路となっていますが、その下を歩いてみると左右に切り立った壁に圧倒されます。これを一生懸命に堀り、削っていったのかと思うと頭が下がります。

※堀切・・・攻め手を食いとめるために、本来つながっていた尾根を人工的に掘り下げた防御施設のこと です。

Img_2737_2
↑堀切の向こう側に登って行きます。つまりは龍華院の曲輪の堀切を隔てた東側の曲輪。

Img_2739
↑東側の曲輪

東側の曲輪も広々としておりました。

奥の方にはこんもりとした盛り土がありましたが、さてこれが遺構かどうかは微妙。

 

Img_2782
↑掛川城の南すぐの足湯

【掛川古城】の見学は15分もあれば十分でした。

その後、【掛川城】の近くを通りましたが、入場はせずにサラリと見ただけです。

で、いつもお土産を買っている【掛川城】の南にある和菓子店に行ったのですが・・・・
何と!足湯スペースになっていました。

えええええー!! 過去に2・3回お世話になったのですが・・・。

味噌まんじゅうは美味しかったし、抹茶あずきかき氷も美味しかったのですが・・・閉店とは・・・。

Img_2786
↑掛川駅近くの銅像

まったく関係ないけど、掛川駅への帰り道、無性にエロい銅像を見つけました。

おしまい。

|

« ダッガータイプを作る その9 | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/57980497

この記事へのトラックバック一覧です: 掛川古城(静岡県掛川市):

« ダッガータイプを作る その9 | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 »