« 掛川古城(静岡県掛川市) | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 その2 »

2013年8月17日 (土曜日)

二俣城&鳥羽山城

2013年夏の青春18切符の城めぐり旅の第4弾は静岡県浜松市にある【二俣城】【鳥羽山城】でした。(この2つの城の解説は後で・・・)

前々回の静岡県焼津市の田中城、前回の静岡県掛川市の横須賀城より遠い場所にありますから、もちろん早起きして電車の旅を開始します。

06:11 JR新宿駅発
(JR中央線)
06:34 JR東京駅発
(東海道線)
08:42 JR沼津駅発
(東海道線)
10:58 掛川駅発
(天竜浜名湖鉄道)
11:47 二俣本町着

といった具合です。
5時間30分の電車旅。もし新幹線を利用していたら博多駅まで到着しています(経験済み)

もっとも、東京駅や掛川駅で少々の休息はあったのですがね。

 

Img_2791
↑桜上水駅にて乗り換えた京王線区間急行新宿行

Img_2792
↑JR新宿駅にて東京行きの中央線

Img_2796
↑JR東京駅にて沼津行きの東海道線が入線。東京駅から東海道線に乗るのは初めて。

Img_2797
↑JR沼津駅で乗り換え。沼津駅から掛川駅まで各駅停車の旅。写真は掛川駅にて

Img_2802
↑一度、JR掛川駅を出て、天竜浜名湖鉄道の掛川駅に入ります。

Img_2808
↑掛川駅にて天竜浜名湖鉄道の新所原駅行

Img_2814
↑もちろんほとんどの路線が単線です。

天竜浜名湖鉄道は掛川駅から北西に進み、浜松市天竜区に向かいます。

天竜二俣駅・二俣本町駅を過ぎると南進・西進し、浜名湖の西の新所原まで走ります。

今回の天竜浜名湖鉄道の旅は掛川駅⇒二俣本町駅までの1時間弱の旅路です。

 

Img_2820
↑遠州森駅にて。主要な駅では複線になります。

天竜浜名湖鉄道の主要な駅は昔ながらの木造駅舎が残っており、国の有形登録文化財となっているそうですよ。

あ、そうそう。この電車、1両での走行でした。

こういう電車に乗るのは千葉県のいすみ鉄道以来ですね・・・。
( http://seiryumark2.cocolog-nifty.com/sideb/2009/12/post-011d.html )

 

Img_2824
↑円田駅到着直前の風景。

Img_2831
↑天竜二俣駅到着直前。建物の向こう左側に見えるの山が二俣城

天竜二俣駅には車両の方向を変える転写台が残っていて、有料で見学出来ます。

 

Img_2837
↑天竜二俣駅の次、二俣本町駅に到着。まさに無人駅です。

ここで天竜浜名湖鉄道とはお別れ。

予定通りでしたが、長時間の各駅停車の旅はここで終了。

Img_2840
↑二俣本町駅に隣接する日本蕎麦店の葉月さん

二俣本町駅に到着したのが11:47でしたので、昼食をとっておこうと思いました。

後で気がつきましたが訪問した【清瀧寺】、【二俣城】、【鳥羽山城】を歩きまわったルートに飲食できる店は見当たりませんでした。

コンビニの看板は見えたけど、コースから外れているし・・・。

ともかく事前調査した日本蕎麦店の葉月さんで昼食をとることは決めていたのです。

Img_2842
↑注文した梅鳥肉蕎麦(\1000)

『まあ駅に隣接する蕎麦店だから、都会駅の駅構内の蕎麦店と同じだろう・・・』と思っていましたが、違いました。

店の内部はテーブル席で16席くらいはあった様で、店の御主人が一人で取り仕切っていました。

ざる蕎麦が800円なので、都会の駅構内の蕎麦店と比べたら、安くは無いですが、値段相応のお蕎麦が出てきます。

今回注文した梅鳥肉蕎麦・・・もやし・カイワレの他に夏野菜のトマト、オクラが入っていました。(あ、オレ、トマト嫌いなんですが、ちゃんと頂きました。)

鳥肉と梅肉でスタミナをつけて、これからの炎天下での城めぐりに備えます。

Img_2843
↑二俣本町駅遠景

正午過ぎに昼食も終了。帰りの電車の時間も確認。時間制限は3時間、延長しても1時間と心に決めて城めぐりの開始です。

上の写真は二俣本町駅で、左側が日本蕎麦の葉月さん、右側が駅舎ですが思い切り無人駅です。

Googleマップのストリートビューでも見れますので、迷うことなく最初の目的地:【清瀧寺】に向かうことができました。

|

« 掛川古城(静岡県掛川市) | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 その2 »

コメント

東海道、平塚通って静岡へ・・・ですね^^
その3の天竜川の写真が素敵です。

お城めぐりのブログ・・楽しんでいますよ
 次のお休みに、私もどこかお城めぐり(たぶんめぐると言っても一か所)してみたくなりました!

↑とり肉そば、さっぱりとした感じで見ているだけでも涼やかですね^^

投稿: もこ | 2013年8月22日 (木曜日) 11時28分

もこさん コメントありがとうございます。

平塚駅では発車チャイムが笹の葉さらさら~♪でしたね。

城めぐりをしたくなったということなら、このブログも書いた甲斐があったというものです。

梅肉鶏蕎麦:夏にはピッタリの料理でしたよ。
主人は厨房で暑そうだったけど。

投稿: Seiryu | 2013年8月23日 (金曜日) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/58008019

この記事へのトラックバック一覧です: 二俣城&鳥羽山城:

« 掛川古城(静岡県掛川市) | トップページ | 二俣城&鳥羽山城 その2 »