« 量産型ゲルググを作る その10 | トップページ | 量産型ゲルググ&ゲルググキャノン 完成しました »

2013年2月 3日 (日曜日)

量産型ゲルググを作る その11

Img_0157

Img_0158

Img_0159

Img_0160

この土日はゲルググの塗装に時間をかけました。

背中のビームキャノンパックをNo333:エクストラダークシーグレーBS381C640で塗装。
同じくビームキャノンパックのパイプ部分・タンク部分・スラスター部分をNo13:ニュートラルグレーで塗装。

キャノンパック下のスラスター部分をNo61:焼鉄色で塗装。

日曜日に入り、次はエナメル塗料にて墨入れ作業を行いました。

フラットブラックとジャーマングレーとライトグレーとレッドブラウンを使いました。

基本塗装は以上で終了。

あとは手元にあった水溶性デカールを貼りつけました。

残る作業は艶消し黒での汚し作業と艶の調節くらいです。

基本塗装につかった塗料を片付ける前に自分の為に記録せな・・・。

NO333:エクストダークシーグレーB381C640
 ⇒腕・足などの関節部、盾の表と裏、ビームキャノンパック、胴体・スネの装甲裏
ニュートラルグレー
 ⇒ビームライフルのパイプ部分、ビームキャノンパックのタンク部、スラスター部
MSグレージオン系
 ⇒頭・腕・足などの全体部分
ファンデーションホワイト
 ⇒原色の下塗り目的で塗装。
青金
 ⇒ビームライフルのスコープ部、装甲裏の彫刻部
焼鉄色
 ⇒スラスター部分
メタルブラック
 ⇒ビームライフル、ビームキャノン、ロケット砲
シルバー
 ⇒ビームライフルのスコープレンズ部、装甲の裏の彫刻部
艶消しブラック
 ⇒モノアイシールド
ロシアングリーン2
 ⇒胴体部
キャラクターレッド
 ⇒カメラアイ
イエローFS13538
 ⇒ビームナギナタ

« 量産型ゲルググを作る その10 | トップページ | 量産型ゲルググ&ゲルググキャノン 完成しました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/56691244

この記事へのトラックバック一覧です: 量産型ゲルググを作る その11:

« 量産型ゲルググを作る その10 | トップページ | 量産型ゲルググ&ゲルググキャノン 完成しました »