« 量産型ゲルググを作る その3 | トップページ | 甲府城の鉄門を見てきた その2 »

2013年1月11日 (金曜日)

甲府城の鉄門を見てきた その1

2013年1月10日は青春18切符の利用締切日でした。

そして山梨県甲府市の【甲府城】に復元されている【鉄門】(くろがねもん)のお披露目の日でもあったのです。

もちろん、城めぐりストとしては行かなくてはなりません。

 

Kofu0017

というわけで、南武線と中央本線を乗り継いで、11時前に甲府駅に到着。

まずはJR甲府駅南口の【武田信玄公】の銅像を撮影しました。

山梨県の英雄ですからね。

 

Kofu0021

11時過ぎですから、早めの昼食も食べてしまおうと、JR甲府駅南口:平和通りに面している【奥藤本店】にて【鳥もつ煮】(500円)を食べました。

B級グルメグランプリに輝いただけあって、めちゃめちゃ旨いです。

もともと醤油と砂糖による甘辛い味付けなのですが、七味唐辛子をつけて食べると味に広がりが出てホントに美味しいのです。

 

Kofu0024

そしてメインは【ほうとうセット】(1200円)です。

自分でカボチャ・油揚げ・人参・えのき・しめじ・春菊?・白ネギを煮てから、次にほうとうを投入。

更に煮込んで、ほうとうが好みの堅さになったら、甲州味噌を投入します。

肉は入っていないのですが、これもめちゃめちゃ美味しいです。

そもそも、ほうとうは戦国時代に戦時食として、ひっくりかえした鉄兜を鍋に見立てて煮たものと聞いていますが・・・。

昼食に1,700円をかけるのもどうか?と思いますが、自宅から甲府駅までのJR運賃が1,800円以上で、青春18切符が5回目でお得モードになっていますから、ヨシとしましょう。

 

Kofu0033

Kofu0037

腹いっぱいになったら、JR甲府駅北口に出ます。

残念ながら甲府城はJR中央本線で南北に分断されています。

甲府城の北側の見どころは【山手御門】です。【山手御門】は上の写真の櫓門と下の写真に小さく写っている高麗門からなる桝形門です。

これらは木造による復元です。素晴らしい!

 

Kofu0043

甲府城には5回ほど登城していますが、今回初めて気が付いたのが上の写真です。

【山手御門】の門柱の上の金具ですが・・・何とハート型に切り欠かれています。

もちろんハートである訳ないのですが、意外な組み合わせに驚いたりして。

続く・・・。 

 

|

« 量産型ゲルググを作る その3 | トップページ | 甲府城の鉄門を見てきた その2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/56518660

この記事へのトラックバック一覧です: 甲府城の鉄門を見てきた その1:

« 量産型ゲルググを作る その3 | トップページ | 甲府城の鉄門を見てきた その2 »