« 思いついたように山中城へ 2 | トップページ | 思いついたように山中城へ 4 »

2012年12月29日 (土曜日)

思いついたように山中城へ 3

Img_9228

岱崎出丸などを見学後、次は西の丸などを見学に向かいました。

上の写真は田尻の池です。馬洗いの為に使った水をためていたそうです。

 

Img_9256

更に登っていくと、西の丸・西櫓に到着します。(登ると言っても数分程度です。)
山中城見学のメインと断言してもよく、北条氏流築城術の障子堀・畝堀が良好な状態で残っています。

西ノ丸と西櫓の間は木橋で接続されていて、西櫓の横から土橋・木橋を渡って西木戸口へ攻撃に出ることもできたそうです。

今回は右上からUの字を描くように、見学しました。

 

Img_9243

畝堀の写真です。

すぐ右手には西の丸があり、写真左上には西櫓があります。

ひたすら登って行きました。

 

Img_9270

写真右上が西櫓で、それをぐるりと回るように畝堀が続いています。

 

Img_9261

西櫓に登って、西の丸(写真左上)と西櫓の間の障子堀を眺めます。

もちろん、この堀に落ちた敵兵の動きを封じるために違いにない。

 

Img_9283

先程の写真と同じ障子堀を外側から撮影したもの。

写真左側が西の丸、写真右側が西櫓。
往時は西の丸と西櫓が木橋でつながっていたようです。

かつては西の丸と西櫓はもともとはつながっていたのを、人工的に掘り切って、分断して障子堀を掘ったのでしょう。

流石としか言えません。

 

Img_9258

またまた西櫓に戻って、上から障子堀を見学。

右上にかすかに見えるのが西の丸です。

山中城見学は2回とも冬でしたが、ゴールデンウィークに見学したら、障子堀も緑の芝生に覆われて、またツツジが咲きほこって綺麗に違いない。

|

« 思いついたように山中城へ 2 | トップページ | 思いついたように山中城へ 4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/56420394

この記事へのトラックバック一覧です: 思いついたように山中城へ 3:

« 思いついたように山中城へ 2 | トップページ | 思いついたように山中城へ 4 »