« HGUC 1/144 ガンダム その3 | トップページ | カップヌードル ガンダム その7 »

2012年1月23日 (月曜日)

ひっぱりだこ飯を食べた

20120122_3

 2012年1月21日(土)の夕ご飯は、『第47回 元祖有名駅弁と全国うまいもの大会』買って来た、西明石駅の駅弁『ひっぱりだこ飯』でした。

 この駅弁はつい先日、近所のスーパーで売っていたのですが、財布事情から購入を見送ったものでした。

20120122_4

 で、自宅に帰って食べてみました。

 ↑↑↑の写真では照明の関係でタコがおどろおどろしい色になっていますが、大丈夫です、元ネタは美味しそうな色をしていました。

 まずは明石海峡の流れの速い潮流にもまれて、育ったタコの足ですが、短いながらも肉弾力がありました。写真では2キレに見えますが、3キレ入っていました。

 そして炊き込みご飯の中に、錦糸玉子と刻んだ穴子が入っておりまして、タレの甘い味を楽しみました。

 そして記憶では2つか3つだと思ったが、タコの身が入っていた練り物(さつま揚げみたいなもんだな)がゴロリゴロリと入っておりました。

 いや~食べるだけでなく、秘密の宝箱みたいで、何が出てくるか楽しめるな。

20120122_5

 食べ終わりました。

 この弁当箱の陶器、そのまま捨てるのは勿体ない気がするんだよね。

 かといって、何に使うわけでもなく、部屋の肥やしとなってしまうんだろうな。

 さて、どうしたものか。

 しかし・・・城めぐりで山陽新幹線の西明石駅を利用したことがあるので、そこの駅弁を食べたのも何かの縁を感じました。

 明石駅南口には商店街が広がり、道端に新鮮な水揚げされた海産物が並んでいたのを思い出しました。

 瀬戸内の海の幸はええなあ。こんな旨いものを瀬戸内の人々は食べておるんやな~。

|

« HGUC 1/144 ガンダム その3 | トップページ | カップヌードル ガンダム その7 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/53795151

この記事へのトラックバック一覧です: ひっぱりだこ飯を食べた:

« HGUC 1/144 ガンダム その3 | トップページ | カップヌードル ガンダム その7 »