« HGUC 1/144 ガンダム その6 | トップページ | 熊本城に行って来た »

2012年1月30日 (月曜日)

峠の釜めし

20120130_1

 もう京王百貨店で購入した駅弁シリーズもネタとしては古くなってしまいましたが、ブログのネタにはなりますので、紹介いたします。

 【峠の釜めし】といえば信越本線の横川駅の駅弁で、こういった駅弁大会では昔から売上の1・2位を争っています。

 私自身、子供の頃から知っていましたし、城めぐりで上田駅の駅舎内にある販売店で購入して食べた思い出もあります。

20120130_2

20120130_3

 山国の駅弁らしく、中身は山の幸がいっぱいです。

 筍・牛蒡・鳥肉・栗・ウズラの卵などなどが炊き込みご飯として入っています。
 その味わいが絶妙でして、ポンポンと口に入れてしまいます。

 また箸休めの梅干しや漬物、ワサビ漬けが良いアクセントとなっており、飽きません。

 そして写真にもありますが、杏がまた甘酸っぱくて、【峠の釜めし】の〆に食べると良い後味になります。

 駅弁大会でなくても、時々スーパーで売っているので、機会があったらまた購入したいですな。

 しかし・・・この駅弁の入れ物の釜がまた増えてしまう。
 植木鉢に使えそうなんだけど、使ったためしが無く、庭のオブジェとなってしまうのがオチですな。 

|

« HGUC 1/144 ガンダム その6 | トップページ | 熊本城に行って来た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/53859311

この記事へのトラックバック一覧です: 峠の釜めし:

« HGUC 1/144 ガンダム その6 | トップページ | 熊本城に行って来た »