« 何故、そこにいるかな~ | トップページ | カップヌードル ガンダム その4 »

2012年1月15日 (日曜日)

福岡佐賀長崎遠征報告 第4日目

Hirado

 2012年1月2日の城めぐりは長崎県の【平戸城】でした。

 JR唐津駅を朝6時40分に出発、JR伊万里駅で下車。
 松浦鉄道伊万里駅から、日本最西端の駅・たびら平戸口駅に到着。
 約2時間の電車の旅。
 
 そこから更にレンタサイクルで30分で【平戸城】に到着。
 遠いところに来ましたよ。

 写真はいきなりの【平戸城】の模擬天守です。
 【平戸城】にはホントは天守は無かったらしいぞ。

Hidaro5_3

 【平戸城】天守から眺めた平戸瀬戸。

 左下の櫓が【見奏櫓(けんそうやぐら)】、右舌の櫓が【懐柔櫓(かいじゅうやぐら)】です。
 ともに鉄筋コンクリートの復元櫓です。

 平戸瀬戸の向こうに見える陸地が九州本土。
 写真ではほとんど見えないけど右端中央あたりが九州本土と平戸島を結ぶ平戸大橋。

 よくもまあ自転車で来たものじゃ。

Hirado3

 さすがは日本百名城、【平戸城】にも現存遺構が残っています。
 写真は【北虎口門】です。

Hirado4

 【北虎口門】に向かって左側(東側)に続いているのが【狸櫓】。

 なんでもこの櫓に狸が住みついていて、櫓を壊そうとしたところ、『平戸城を守護するから櫓を壊さないで欲しい』と狸が嘆願したという言い伝えがあります。

Hirado2

 【北虎口門】に向かって西側に建っているのが【地蔵坂櫓】

 これも鉄筋コンクリート造の櫓ですが、なかなかカッコいい。

Hidaro7

 【平戸城】を湾を隔てて北側に松浦史料博物館があります。

 松浦史料博物館は【平戸城】の城主、松浦氏が居館としていたところで、高台にあって【平戸城】の櫓群を眺めるには絶好の場所です。

 左側が【見奏櫓】で右側が【天守】
 真ん中にあるのは・・・ただの休息ところでしたが、絵になります。

Hirado8Hirado9

 さすがは長崎県の平戸です。

 お土産は上の写真の【かす巻】:小豆餡をカステラで巻いたもの。長さは20センチくらいあった と下の写真の【カスドース】:これまたカステラに砂糖をまぶしたもの でした。

 両方とも甘くて甘くて、ブラックコーヒーが進みましたw

|

« 何故、そこにいるかな~ | トップページ | カップヌードル ガンダム その4 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/53732751

この記事へのトラックバック一覧です: 福岡佐賀長崎遠征報告 第4日目:

« 何故、そこにいるかな~ | トップページ | カップヌードル ガンダム その4 »