« キムチ鍋を作った | トップページ | 名酒・舞姫隊を飲む »

2011年12月 4日 (日曜日)

感謝・・・松江開府400年祭博覧会終了!!

腰痛が良くなりつつある、城めぐりすと・Seiryuです。

2011年12月4日(日)に終了する松江開府400年祭博覧会の最後の日に残念ながら参列できず、今日は東京の地でウズウズとしておりました。

このブログを書いている時点で、イベントが終了して、まつえ若武者隊まつえ舞姫隊の任務もつつがなく終わっていると思います。

2008年8月から、オレは城めぐりすととして北は北海道、南は沖縄まで、いろいろなお城に廻ってきました。

どのお城も個性があり、その土地の象徴であるので、どれが一番とも決められず、登城すれば、その城が大のお気に入りになってしまうのですが・・・。

Matue101

やはり今年のお城と言えば、松江城!と言うしかありません。

現存12天守のうちの一つで、重要文化財であるというステータス
南櫓・中櫓・太鼓櫓が木造で復元
野面積・打込接・切込接のバリエーション豊かな石垣と刻印
椿谷の自然と苔むした石垣
美味しい出雲そばと抹茶と素敵な和菓子
しっとりとした塩見縄手の一本道
松江城の水掘を船でめぐる堀川めぐり
嫁が島が絵になる宍道湖
宍道湖に沿って走るローカル線の一畑電車
一畑電車が向かう出雲大社

お城以外にこれだけ楽しめる観光地は・・・他には京都、金沢くらいかな。

そして・・・この一年間弱、とってもアットホームな雰囲気で観光客を迎えてくれた、まつえ若武者隊まつえ舞姫隊の若者たち。

Matue108
Matue108

迫力ある演武と面白い前説をしてくれたまつえ若武者隊

オレと色々と語ってくれた、リーダーの塩見 惣ゑ門さん
クイズの賞品に手書きの手紙をくれた、サブリーダーの堀川 茶々丸さん
ひたすらニコニコして、握手してくれた出雲 修理さん
槍さばきが見事だった、クールなイケメンの千鳥 右京さん
オレの帰路の無事を祈って握手してくれた本間 亀二郎さん
 
 
Matue105
Matue106
Matue107 

見とれてしまう演舞とデレデレになるおもてなしをしてくれたまつえ舞姫隊

色々とお気づかいくださった、リーダーのらん姫
秋に登城した時は裏方でしたが最後の日に会ってみたら、ホント可愛かった、あやめ姫
太陽の様な笑顔だった、なでしこ姫
クールな美人だったサブリーダーのつばき姫
ホントにちっちゃくて可愛かった、ぼたん姫
キレのある演舞をしてくれた、すみれ姫
百面相で笑わせてくれた、さくら姫
姫の中の姫、一生わすれません、ゆり姫

この若者たちがいてくれたおかげで『松江ってどこ? どんな町?』とぬかしていた関東の物好きが、3回も島根県に、2回も松江市(腰痛がなければ3回だった・・・)に観光に来ました。

まつえ若武者隊まつえ舞姫隊は、松江の宝です!!

本日をもって博覧会は終了ですけど・・・両隊の活躍・業績は城めぐりすとのオレの心にしっかりと刻み込まれましたぞ!

本当に本当に楽しい一年間を、夢をありがとう・・・だんだんねw

|

« キムチ鍋を作った | トップページ | 名酒・舞姫隊を飲む »

コメント

 いや、こちらこそ、何度も宣伝をしていただき、いたみいりまする。自分たちの武録では400年前に一足先に帰ったことになっているゆえ、登場できませぬが、これは、実は、来年への布石でござりまする。どういう形で布石になるかはまだ分かりませぬが、必ずや、「新章」をお目にかけまするぞ。

投稿: 塩見そう"ゑ"もん | 2011年12月22日 (木曜日) 19時00分

 Seiryu 殿
 度々、失礼いたしまする。Seiryu殿にお送りした、最後のクイズのプレゼント、あて先不明で戻って参りました。そこで、再度お送りいたしたいと思いますので、このコメントにつけたアドレスに再度住所をお書きいただけますでしょうか(クイズの応募先のアドレスは、すでに閉じてしまいまして、見ることができませんので、ご注意くだされ)。

投稿: 塩見そう"ゑ"もん | 2011年12月23日 (金曜日) 17時15分

惣ゑ門さま、おはようございます。
若武者隊の隊長からのコメントを頂き感激ですよ。

住所の件については若武者隊ブログのプレゼント記事のコメントに書いておきましたよ。

何度も同じことを書くようで恐縮ですが、若武者隊の、特に惣ゑ門さんの松江にかける熱い想いを、ブログにて、松江城にて、お話しをしてみて、感じたところをそのまま今回のブログに書いたまでです。

掛け値無しで、松江若武者隊(舞姫隊も)は松江の宝ですよ。

投稿: Seiryu | 2011年12月24日 (土曜日) 08時13分

**様

いきなりのコメント、驚きましたぞ。

あ、そうそう頂き物でございますが、お礼もいたさず大変失礼いたしました。
昨年一年分の頂き物を整理してしっかりと保存しておりまするよ。

ふむ・・・現在は雌伏のときですな。
1600年の関ヶ原の戦に破れ、九度山にて再起を待っち、大坂の陣では徳川家康を震え上がらせた日之本一の兵:真田幸村も浪人武将でござる。

ふたたびの旗揚げの折には、私も応援に参る所存でございます。

投稿: Seiryu | 2012年1月 8日 (日曜日) 11時14分

 Seiryu殿
 先日は写真、真にだんだん辱のうござりました。さて、その中でも触れておられた姫路城甲冑隊、偶然にも我らの武録をご訪問くださり、こちらからのお礼コメントに返礼(http://blogs.yahoo.co.jp/kucsswaka/2754714.html#2761828)もいただいておりまする。
 縁は異なもの、とは申しまするが、まさに絶妙の間にてのことでしたので、ご報告させていただきまする。

投稿: 塩味葱ヰ門 | 2012年1月16日 (月曜日) 04時59分

塩味葱ヰ門さま

こんばんは。返事が遅くなりました。
ホントに絶妙なタイミングでしたね、私も驚きました。

日本全国の武者隊・甲冑隊同士でネットやブログで情報交換して切磋琢磨して助け合っていくのがいいかもしれませんね。

全国若武者連合・・・できるといいなw

投稿: Seiryu | 2012年1月17日 (火曜日) 22時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/53405161

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝・・・松江開府400年祭博覧会終了!!:

« キムチ鍋を作った | トップページ | 名酒・舞姫隊を飲む »