« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月の2件の記事

2010年11月30日 (火曜日)

キムチ鍋

 冬といえば鍋の季節ですね。

 そして鍋といえば、オイラにとっては【キムチ鍋】なんですよねえ。

 

Kimchi1

 上の写真は職場の近くの鍋専門店でのキムチ鍋です。

 11月25日に伺って美味しく頂きましたよ。

 とにかく辛かったので、汗をカキカキ食べました。

 豚バラ肉、豆腐、春菊、キムチ、海鮮キムチ、長ネギ、白ゴマ、白菜、しめじ、しらたき・・・と入っておりました。

Kimchi2

 こちらは今年の2月5日にオイラの自宅で、オイラが仕込んだキムチ鍋です。

 豚バラ肉、長ネギ、ニラ、ゴマ、大根、キムチ、白菜、豆腐、煮干し、生姜、しめじ、えのき・・・が入っていたと思う。

 オイラのキムチ鍋はコチュジャンとテンメンジャンで味を調節できるのがミソです。

 あ~、自家製キムチ鍋を食べたくなりました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火曜日)

奈良&大阪&姫路遠征 グルメ報告

2010年11月20日~22日まで、【奈良&大阪&姫路遠征】に行ってまいりました。

城めぐりもあるのですが、主な目的は友人と会うことでした。

Off01_2

 初日は6時16分東京発の新幹線で出発。

 一時間後にあらかじめ購入しておいたコンビニ弁当(400円弱)を朝食として頂きました。

 おにぎり2個、おいなりさん2個、鳥の唐揚げ2個、笹かまぼこ、ハンバーグ、ゆで卵、ウィンナー、漬物が入ってました。

Off02

 最初の目的地は奈良県の法隆寺です。写真は法隆寺の五重塔と金堂です。

 五重塔が傾いて見えますが、ワイドレンズで屈曲しているだけです。

 中学の修学旅行以来の訪問でした。

Off03

 法隆寺の東側の伽藍には八角形のお堂、夢殿がありました。

 城郭建築には存在しない珍しい形なのです。

Off04

 法隆寺見学の後、門前にある『松鼓堂』にて、梅うどん定食(\1200)を注文。

 皇室の方々も食すとか!?

 うどんにも梅が練り込んであり、ツユも梅のサッパリとした味、梅干しものっています。

 とにかく疲れを少しでも癒さなくては!!

Off05

 法隆寺からバスに乗り、大和郡山城に向かいます。

 写真は東隅櫓と多聞櫓です。濠を挟んで目の前に近鉄奈良線が走っています。

Off06

 この写真も大和郡山城で、追手向櫓と追手門です。駐車場に車が止まっていますが、それと比べてみても大きい櫓ですよね。

Off09

 大和郡山城の見学後は近鉄奈良線の西ノ京駅からスグにある薬師寺に向かいます。

 講堂から南側の写真で、左から東塔、金堂、西塔となります。

 薬師寺伽藍配置って言ったと思うけど・・・。

 薬師如来像や日光菩薩像、月光菩薩像も拝観しました。

Off07

 こちらが薬師寺の東塔。現存する三重の塔です。六重塔に見えるけど、三重塔らしい。

 この東塔が見たくて薬師寺に行きましたってww

Off08

 こちらが薬師寺の西塔。再建されたものですが、赤・白・緑のカラーリングが珍しい。

Off10

 初日は朝の4時起きして、法隆寺⇒大和郡山城⇒薬師寺と歩いたものだから、18時にチェックインしてからバッタリと倒れこんでしまいました。

 目が覚めたのが21時・・・泊まったホテルに夕食は無いので、サササーッと近くのたこ焼の店で、12個入りのアツアツのたこ焼き(\600)を購入。

 この青ネギの量に驚いたww

Off11

 食いかけで恐縮ですが・・・8個目を食べた時点での写真がコレです。

 東京でもタコ焼きが食べられますが、やっぱり本場はタコが大きいし、外はカリッで中はフワフワで旨いです。

Off12

 2日目の朝は駅近くの立ち食いうどん屋さんで、天ぷらうどん&おにぎり(\400)を食べました。

 東京人からしてみると、このツユの色の薄さに驚く。

Off13

 さて友人さんと合流して、大坂城の南堀を東端から西端へ歩いていきます。

 距離にして1キロ弱。

 写真の白い櫓は大坂城の六番櫓。

 かつては石垣の隅に五番櫓、四番櫓、三番櫓・・・と建っていた。壮観だったろうにww

Off14

 さらに友人と合流して、新世界の通天閣に登ることに。

 エレベータを30分待ちましたよ。

Off15

 通天閣から降りて、近くの串揚げの店で、串揚げ盛り合わせを注文。

 この揚げたてが何ともいえず美味しい。

 具はレバー、うずら、豚肉、エビ、ししゃも・・・

 写真を見ていたら、また食べたくなってしまう。

Off16

Off17

 3日目の朝食は、2日目の夜に友人から頂いた、551の豚饅を4つでした。

 こんな旨いものを関西人は食べておるのか!

 ホームページを見てみましたが、東京に支店は無いそうだ・・・悔しいww

Off18

 3日目の最初の見学先は、阪神電車の尼崎駅東南からスグの尼崎城でした。

 ホント、これしかないんですよww

 いかにも最近、復元しましたという感じです。

Off20

 尼崎から阪神電車&JR線を乗り継いで、姫路城に登城します。

 今年の4月から5年間、大天守の瓦と漆喰の修復期間に突入。

 鉄骨&足場で囲まれて、大天守がまったく見えない状態・・・(泣

 地震とかで鉄骨や素屋根が崩れないことを祈るばかり。

Off19

 感動したのは姫路城の入場券売り場の左手に資料室があるんですが・・・

 平成の姥が石 愛城募金の寄付者名簿にオイラの名前がバッチリ掲載されていました!!

 向かって左側の枠にバッチリと!! 

 小額寄付者ですけど、世界遺産の改修の為の寄付に名前が載ったのが嬉しい。

Off21

 姫路城を見学した後は、姫路城の外にある食堂で、姫路おでん定食(\880)を食す。

 今年の1月にも食べましたけど、生姜醤油のおでんが何とも美味しい。

 東京人のオイラには珍しい味です。

Off22

Off23

 最後は姫路城の西隣にある好古園庭園で紅葉を見学しました。

 あいにくの雨でしたが、色とりどりの自然の美しさにただただ感動するばかり・・・。

 ということで、奈良&大阪&姫路遠征は100点満点の旅でございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »