« 北東北遠征報告 盛岡冷麺編 | トップページ | 北東北遠征報告 超神ネイガー編 »

2009年11月25日 (水曜日)

北東北遠征報告 南部煎餅編

F1000255  

 北東北遠征の初日の夕食は弘前駅(←八戸駅の間違いでした coldsweats01)の駅ビルにて、『南部せんべい汁定食』をいただきました。

 

 白菜・人参・鶏肉・キノコの入った醤油ベースの鍋に、堅めの南部せんべいを割り入れるだけの料理です。

 蓋をして煮込むと、せんべいが柔らかくなるので、それを食したわけです。

 

 とても美味しかったのですが、『昔の八戸地方の人々は、よほど食べるものが無かったのだなあ』とじみじみと感じました、ハイ。

 

 さて、『南部せんべい』ですが、オイラは子供のころ、好きではなかったお菓子のうちの一つでした。

 小麦粉にゴマなので、その素朴な味が、子供の頃のオイラには合わなかったのだと思いますが・・・。

 

 で、今回、邪道?ですが、チョコレートの塗ってある南部せんべいを買って、食べてみました。

 これは美味しかったですねえ。ホテルの中でバリバリと8枚くらい食べていた記憶があります。

 

 ホント、子供の頃から20年以上ぶりに南部せんべいを食べましたが、大人の味が分かった気がします。

|

« 北東北遠征報告 盛岡冷麺編 | トップページ | 北東北遠征報告 超神ネイガー編 »

コメント

こんばんは.こちらは南部せんべいですね.
弘前(津軽)で南部せんべいというところがいいです(笑).

その通り,昔の八戸地方は本当に食べ物がなかったんです.今でも夏にやませと呼ばれる極偏東風が吹くとあっという間に作況指数が激減するほど冷涼な地域なんです.

私は子供の頃から南部せんべいで育ったので,
今でも一番シンプルな胡麻が好きですよ.

投稿: ビザ皇帝 | 2009年11月27日 (金曜日) 00時08分

 ビザ皇帝さま、引き続き、こんばんは。
 
 弘前駅・・・じゃなくて八戸駅でした。コメント頂くまで、気がつきませんでしたcoldsweats01
 
 八戸は寒かったです。夕方に根城に登城しましたが、雪が横から降ってました。

 駅行きのバスを15分ほど待っていましたが、冷蔵庫の中にいるようで、辛かったです。

投稿: Seiryu | 2009年11月27日 (金曜日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/46859271

この記事へのトラックバック一覧です: 北東北遠征報告 南部煎餅編:

« 北東北遠征報告 盛岡冷麺編 | トップページ | 北東北遠征報告 超神ネイガー編 »