« 城めぐり11 忍城(Oshi Castle) | トップページ | 新潟遠征報告 »

2009年9月 8日 (火曜日)

How TO Build Gundamを購入した・・・。

Img_8576_2 

 伝説のガンプラ製作マニュアルと言われている、How TO Build Gundamの1と2が復刻版で発売されると知って、都心の模型店で購入してきました。

 値段はHow TO Build Gundam1と2を合わせて、3000円・・・財布にダメージです。

 ちなみにHow TO Build Gundamの1の当時の値段が850円とHow TO Build Gundam2巻末に掲載の広告にありました。まあ復刻版なら妥当な値段かもしれませんが・・・。

 で、内容についてですが・・・。

 やはりガンプラブーム初期の作例なので、今の目で見れば技術レベルは稚拙でした。

 ほとんどの作例で、思いっきり銀のハゲチョロ塗装が目立ちます。塗装は艶アリのものも多かったし・・・。

 How TO Build Gundam2での作例は2番目ということもあり、そこそこ見られる作例もありました。
 ストリームベースによるMS-06Rのスクラッチ作例は今の目で見ても、良い形をしています。相変わらず銀のハゲチョロは激しいですが。
 あと小田 雅弘氏作例の1/144のジオングも良い形をしていました。流石に伝説の作例といわれるだけある。

 まあ、見てしまってからの感想ですが、オイラが思うに3000円を出すほどのものではなかったです。
 ブックオフで中古で1500円で売っていたとして、買うか買わないかオイラなら悩むかなあ。昔、プラモ少年に愛読された模型本としての歴史的価値はあるかもしれないけど・・・。

|

« 城めぐり11 忍城(Oshi Castle) | トップページ | 新潟遠征報告 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/46151300

この記事へのトラックバック一覧です: How TO Build Gundamを購入した・・・。:

« 城めぐり11 忍城(Oshi Castle) | トップページ | 新潟遠征報告 »