« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月の2件の記事

2009年9月14日 (月曜日)

新潟遠征報告

 日本百名城スタンプラリーの関東甲信越地区の総仕上げとして新潟へ行ってまいりました。

 ついで過去に登城しながらも、当時は持っていなかった公式スタンプ帳に押印するためにも行ってまいりました。

 木曜日の23時50分、夜行高速バスで新宿西口を出発。で、朝の6時に新潟駅南口に到着しました。

 

Img_8808  

 午前中、新発田城を見学。三匹の鯱の三階櫓が良かったです。

 新潟に戻り、新津⇒長岡⇒柏崎⇒直江津⇒高田へと新潟県を横断。

 

Img_9002

 

 次は高田城三重櫓を見学。新発田城とは異なる黒と金の派手な姿に、これもまた気に入りました。

 翌日の直江津は朝から雨・・・。上杉謙信亡き後の上杉景勝と上杉景虎の跡目争いの舞台、御館をちょっと見学。
ただの公園でした・・・。

 

Img_9152  

Img_9305  

 次はバス、タクシーを使わず、己の両足のみを頼りに、春日山駅から大手道を通り、柿崎屋敷⇒景勝屋敷⇒大井戸⇒本丸⇒毘沙門堂⇒二の丸⇒三の丸⇒景虎屋敷⇒直江屋敷⇒春日山神社⇒林泉寺⇒監物掘と春日山城見学に歩きまくりました。

 流石は謙信公の難攻不落の山城でした。雨でも頂上からの景色は絶景でした。
 
 

Img_9355

 

 午後は信越線で春日山から長野駅に。さらにバスで松代駅に向かいます。

 海津城こと松代城にてスタンプ。前回はできなかった、川中島合戦の妻女山を写真に収めてから上田にて宿をとりました。

 

Img_9450 

 最終日は朝から上田城を攻略。8時30分の博物館開館と同時にスタンプをゲット。9時2分発のしなの鉄道に乗り、小諸駅に向かいました。

 

Img_9468

 

 小諸城では、前回見逃した小諸本陣を見てから、スタンプをゲット!

 10時19分発のしなの鉄道に乗り、軽井沢に向かい、10時56分発の長野新幹線に乗り換えました。

 軽井沢から高崎までたかだか30分弱の乗車でしたが、料金は2500円強でした。高っ!

 高崎駅から高崎線で新宿に到着。自宅に着いたのは14時半でした・・・。

 

 とにかく、日本百名城スタンプラリーが遂に51城目となり、関東甲信越地区を制覇、ついでに公式スタンプ帳に押印する必要のある城郭が二条城、大阪城、明石城、姫路城、赤穂城、和歌山城、広島城、岩国城・・・と残り8城となった訳です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火曜日)

How TO Build Gundamを購入した・・・。

Img_8576_2 

 伝説のガンプラ製作マニュアルと言われている、How TO Build Gundamの1と2が復刻版で発売されると知って、都心の模型店で購入してきました。

 値段はHow TO Build Gundam1と2を合わせて、3000円・・・財布にダメージです。

 ちなみにHow TO Build Gundamの1の当時の値段が850円とHow TO Build Gundam2巻末に掲載の広告にありました。まあ復刻版なら妥当な値段かもしれませんが・・・。

 で、内容についてですが・・・。

 やはりガンプラブーム初期の作例なので、今の目で見れば技術レベルは稚拙でした。

 ほとんどの作例で、思いっきり銀のハゲチョロ塗装が目立ちます。塗装は艶アリのものも多かったし・・・。

 How TO Build Gundam2での作例は2番目ということもあり、そこそこ見られる作例もありました。
 ストリームベースによるMS-06Rのスクラッチ作例は今の目で見ても、良い形をしています。相変わらず銀のハゲチョロは激しいですが。
 あと小田 雅弘氏作例の1/144のジオングも良い形をしていました。流石に伝説の作例といわれるだけある。

 まあ、見てしまってからの感想ですが、オイラが思うに3000円を出すほどのものではなかったです。
 ブックオフで中古で1500円で売っていたとして、買うか買わないかオイラなら悩むかなあ。昔、プラモ少年に愛読された模型本としての歴史的価値はあるかもしれないけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »