« 自分で踏むかなあ・・・ | トップページ | 城オタクと水戸黄門 »

2009年8月 2日 (日曜日)

ガンプラを組んじゃいました

G30box  

 お台場に期間限定で立っている、実物大のガンダムに影響されて購入したガンプラ(⇒説明するまでもない、ガンダムのプラモデルのこと)を休日を使ってくみ上げました。

 上の写真は、そのガンプラの箱絵です。

 商品名はハイグレード 144分の1 ガンダム Ver 30thでございます。

 ガンダムが誕生して今年で30年になるんですねえ。ガンダム直撃世代のオイラは当時10歳そこらだった記憶があります。

 

Img_7201  

 箱を開けると、こんな感じ。

 昔のプラモデルは、ひとつの色のプラスチックでしたが、赤・青・黄色・白の多色成型となっております。

 

Img_7203

 

 で、ニッパーを片手に組み上げたのが上の写真。

 一日あたり約1時間の作業時間で、3日かかったので、約3時間で完成いたしました。

 このブログが始まった時、『連邦の白い奴製作記』のコーナーで100分の1のガンダムも作り上げましたが、あれは7時間かかった記録があります。

 

 10歳当時のオイラだったら、ガチャガチャと遊んでいるところ・・・ですが、オイラもイイ大人ですから、完成したガンダムは見栄を切ったポーズでオイラの机の上でたたずんでいます。

 

 ・・・そもそもイイ大人はガンプラを作らないだろー!!・・・とツッコミを入れたいところですが、先日のお台場の実物大ガンダムを見に来た人は、イイ大人ばっかりでした。

 まあ、今回作ったガンプラは880円。組み上げるだけなら3時間ですが、接着して、整形して、塗装までしたら、おそらく10時間ぐらいはかかると思うんですよね。

 城めぐりは『1城あたり1万円』、一方でプラモデルは『1体あたり10時間で880円』・・・クルマとかゴルフとか酒に比べたら、格段に、やすあがりな楽しみかもしれない(笑)

|

« 自分で踏むかなあ・・・ | トップページ | 城オタクと水戸黄門 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/45813989

この記事へのトラックバック一覧です: ガンプラを組んじゃいました:

« 自分で踏むかなあ・・・ | トップページ | 城オタクと水戸黄門 »