« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の4件の記事

2009年8月15日 (土曜日)

城めぐり11 忍城(Oshi Castle)

Img_7946 Img_7938  

 ちょっと時間があったので、2009年8月15日(土)に、埼玉県行田市にある忍城にいってまいりました。

 写真は忍城三重櫓です。

 忍城と言えば、やはり石田光成の水攻めの話です。

 豊臣秀吉の北条氏に対する小田原攻めの際、石田三成が北条方の忍城を水攻めにしました。
 城主の成田氏長が小田原城に籠城・参陣して不在でも、留守の城兵が頑張った結果、忍城は落城せず、『忍城は浮き城だから落城しないのか?』と言われたそうです。

 水攻めの為の堤防が決壊。石田方に死傷者が出ました。

 しかし、小田原城の北条氏が豊臣秀吉に降伏。成田氏長の命により、開城したとの話です。

 忍城へのアクセスは、湘南新宿ラインに乗って、JR熊谷駅で秩父鉄道に乗り換え、2駅目の行田市駅南口から徒歩10分程度でしょうか。

 JR吹上駅やJR行田駅からでは歩いて行くのは無謀です(・・・とオイラが地元の人に言われた。)

Img_7945  

 忍城の遺構はほとんど存在せず、メインの三重櫓ですら内部は鉄筋コンクリート造の博物館となっています。

 写真はその三重櫓のそばに建つ城門です。

 特に名称はわかりませんでした。

 

 忍城の広さは周囲を歩くだけだったら、10分で十分でしょう。

 

Img_7939

 

 唯一の遺構といえるのが、伝進修館表門です。

 忍藩の藩校の進修館の門とのことですが、確証はないとか・・・。

 建築年は1832年だそうです。

 

 そうそう、伝進修館表門の近くに土塁が残っていました。

 

Img_7988 

 忍城は浮き城と言うくらいですので、昔は沼地に囲まれた多くの曲輪が橋で接続され、複雑な縄張りでした・・・と、忍城の博物館の模型で知ることが出来ましたcoldsweats01

 現在はその面影もなく、今では三重櫓の南にある水城公園が、昔を伝えているのみです、ハイ。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月10日 (月曜日)

城オタクと水戸黄門

 本日、TBSの『水戸黄門』を見ました。

 舞台は会津若松でした。

 鶴ヶ城・・・つまりは会津若松城が映っていました。こういったアングルで・・・

 

Img_5818  

 まちがいありません。黒門から見た鶴ヶ城でした。

 字幕スーパーも鶴ヶ城とありました。

 

 ・・・で、水戸黄門と善人の侍さんが話している場面がありました。

 こういったアングルでした・・・

 

Img_2405

 

 鶴ヶ城・・・ではなくて、ここは会津から遠く離れた京都二条城本丸東櫓門ですわ!

 

 ・・・いや、普通の人は疑問も持たずに鶴ヶ城と思って水戸黄門を見ちゃうんでしょうが・・・。

 実際に城を自分の足で廻ったオイラの様な人から見ると、ツッコミどころ満載で、見ちゃうんですよね。

 嫌な大人になりました・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月 2日 (日曜日)

ガンプラを組んじゃいました

G30box  

 お台場に期間限定で立っている、実物大のガンダムに影響されて購入したガンプラ(⇒説明するまでもない、ガンダムのプラモデルのこと)を休日を使ってくみ上げました。

 上の写真は、そのガンプラの箱絵です。

 商品名はハイグレード 144分の1 ガンダム Ver 30thでございます。

 ガンダムが誕生して今年で30年になるんですねえ。ガンダム直撃世代のオイラは当時10歳そこらだった記憶があります。

 

Img_7201  

 箱を開けると、こんな感じ。

 昔のプラモデルは、ひとつの色のプラスチックでしたが、赤・青・黄色・白の多色成型となっております。

 

Img_7203

 

 で、ニッパーを片手に組み上げたのが上の写真。

 一日あたり約1時間の作業時間で、3日かかったので、約3時間で完成いたしました。

 このブログが始まった時、『連邦の白い奴製作記』のコーナーで100分の1のガンダムも作り上げましたが、あれは7時間かかった記録があります。

 

 10歳当時のオイラだったら、ガチャガチャと遊んでいるところ・・・ですが、オイラもイイ大人ですから、完成したガンダムは見栄を切ったポーズでオイラの机の上でたたずんでいます。

 

 ・・・そもそもイイ大人はガンプラを作らないだろー!!・・・とツッコミを入れたいところですが、先日のお台場の実物大ガンダムを見に来た人は、イイ大人ばっかりでした。

 まあ、今回作ったガンプラは880円。組み上げるだけなら3時間ですが、接着して、整形して、塗装までしたら、おそらく10時間ぐらいはかかると思うんですよね。

 城めぐりは『1城あたり1万円』、一方でプラモデルは『1体あたり10時間で880円』・・・クルマとかゴルフとか酒に比べたら、格段に、やすあがりな楽しみかもしれない(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

自分で踏むかなあ・・・

Photo  

 自分で、キリ番の5000アクセスを踏んじまったよ・・・。

 というか、自分がアクセスしてもカウントしない設定だから、誰かがアクセスしたんだろうけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »