« 愛の兜 | トップページ | 実物大のガンダム、お台場に立つ!! »

2009年7月27日 (月曜日)

岡崎城(Okazaki Castle)

Img_6767_2  

Img_6723

 

 2009年7月19日と20日の2日間、愛知県の東部、昔でいう三河国の城郭めぐりをしてきました。

 

 第一弾が岡崎城でした。言わずと知れた徳川家康の出生の城です。

 家康の銅像だけでなく、家康の胞衣塚(えなづか:へその緒を埋めた塚)や出生時の井戸やからくり時計など、とにかく家康色満載でした。

 単に城郭として見ると・・・鉄筋コンクリートの天守閣、本来の位置とは離れた場所に建てられた大手門・・・と、少々ガッカリでした。

 

Img_6742

 

 写真の天守閣北側にある、青海堀が思いの外、深くて良かったかな。

 

Img_6712

 

 あと、オイラの心をとらえたのが、徳川四天王の一人、本多忠勝公の銅像があったことですね。

 例の名槍、蜻蛉切も抱えています。

 銅像の顔は結構イケメンですが、どうもオイラのイメージではないですな。

 考えてみると、少年ジャンプに連載されていた『影武者 徳川家康』に出てきた本多忠勝公が豪快なオッサンだったのが、オイラにとって最初のイメージだからだな。

 

 Img_6764

 

 岡崎城の天守閣を撮影すると邪魔になるのが2本の松。

 顔を見せないよ~と言わんばかりに両手で隠しています。

 ぶった切れとは言いませんが、何かもったいないのですよね。 

|

« 愛の兜 | トップページ | 実物大のガンダム、お台場に立つ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/45753492

この記事へのトラックバック一覧です: 岡崎城(Okazaki Castle):

« 愛の兜 | トップページ | 実物大のガンダム、お台場に立つ!! »