« 愛知・岐阜・滋賀遠征の支出額 | トップページ | 犬山城(Inuyama Castle) »

2009年2月21日 (土曜日)

名古屋旅行 事前視察報告

 オイラのブログの更新が滞っておりました。

 2009年2月13日から15日の名古屋・犬山・彦根・安土・岐阜遠征・・・やっぱり疲れたです。

 

 写真の整理やベストショットの写真印刷、城資金の清算、百名城塗りつぶし同好会への報告、そしてブログへの報告・・・1週間経った今も終わっていません。

 

 で、今回のオイラの名古屋への遠征・・・これが奇しくも我が社の同期4人組『アカツキの会』が今年7月に実施予定の『名古屋旅行』の事前視察になったようです。

 毎月給料日に3000円ずつ積み立てて準備していますが、その参考にでもなればと。

 

Img_0180

 上の写真は名古屋城の天守閣です。

 なんと! 現在、第二次大戦の空爆により焼失した本丸御殿の再建を開始しています。

 今は御殿再建の前の宅地造成といった感じでしょうか。2010年に本丸御殿の玄関の公開予定、全てが完成するのは2017年だそうです。

 名古屋城のベストショットといえる、大天守と小天守の並び立つ風景が、現在、こんな感じとなっております。

 もっとも、クレーンも動いていますし、立入禁止の柵の隙間から写真撮影できるけど、土のうはハッキリと映ってしまいます。

 

Ngy025 

 この写真は2005年の愛・地球博の際、撮影した名古屋城・大天守・小天守のベストショット・・・なのですが、名古屋城象徴の金のシャチホコが載っていません。

 博覧会の期間中は金のシャチホコは天守閣の中におろされて、展示されていたのです。

 

 つまり・・・オイラはいまだにノーマルな名古屋城を撮影したことがない!

 ま、どうでもいいか、オイラの話なんぞ・・・。

 

Img_0102

 オイラは23日発の夜行高速バスで、朝6時に名古屋に到着しました。

 そのため、名古屋城開門の9時まで、じっくりと名古屋城の周囲をぐるりと一周できました。

 

 スタート地点が上の地図の左下:市営地下鉄市役所前駅で、反時計廻りで2時間弱かけています。

 もちろん写真撮影しながらだったので、ササッといくなら1時間半で十分かも。

 

Img_0061

 名古屋城の周囲を回ることで見られるのが、上の写真の西北隅櫓です。別名清洲櫓ですな。

 たしか三階櫓の中では日本最大ではなかったかな?

 西北隅櫓は名古屋城内側からでも見られるけど、やはり隅櫓は外側から見ないとね。

 場所は先ほどの市役所駅から見て、名古屋城をはさんで対角線上の真反対の位置にあります。

 

Img_0128  

 名古屋城を一周して感じたのが、野良猫の多いこと多いこと。

 記憶では20匹くらいの野良猫と出会ったかな?

 なんと野良ネコ用のカプセルホテル(写真のものは最大級のもの)がゴロゴロとおいてありました。

 名古屋城は野良猫に優しい城郭なのである。

 

 ・・・とまあ、結局、名古屋にいたのは4時間くらいで、名古屋城にしか行っておりません。

 『アカツキの会』の名古屋遠征のメインディッシュとなる予定の、熱田蓬莱軒のひつまぶしは食べませんでしたし、味噌カツも、天むすも、きしめんも、ういろうも食べておりません。

 その他に事前視察して分かったのは・・・

 1:岐阜駅が案外近い。
 2:犬山遊園駅も案外近い。
 3:清洲城はもっと近い。

 の3つでした。

 『アカツキの会』の諸君、岐阜と犬山のレポートが必要なら、当ブログ上で公開しますぜ。

|

« 愛知・岐阜・滋賀遠征の支出額 | トップページ | 犬山城(Inuyama Castle) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/44128043

この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋旅行 事前視察報告:

« 愛知・岐阜・滋賀遠征の支出額 | トップページ | 犬山城(Inuyama Castle) »