« 掛川城(Kakegawa Castle) その2 | トップページ | さらば・・・デジカメくん、申し訳ない »

2009年1月12日 (月曜日)

第2次静岡遠征の支出結果

Img_5747  ↑駿府城に隣接する静岡県庁21階の展望ロビーで撮影した富士山です。

 

 日本百名城スタンプラリーに参加するにあたり、どのくらいのスピードで制覇できるか?は大きな関心事ですが(ちなみに1番乗りの方は開催から3ケ月で制覇したそうです。)、どのくらいの資金をつぎ込んで制覇したかを考えている人っているのでしょうか?

 まあ、いるだろうけど・・・。

 オイラは変に几帳面で、旅をするごとにエクセルで決算書を作成しています。

 

 また今年から通称『城預金』なる口座を開設、当初振り込んだ●●●万円の軍資金のみを使って、城めぐりをすることにしました。

 

 昨年の2泊3日の第1次静岡遠征では浜松城・遠州小山城・掛川城・駿府城の4城を巡り約4万5千円の支出という結果が出ています。

  今回の第2次静岡遠征は1泊2日ですが軍資金8万円と余裕をもって、掛川城・駿府城・山中城の3城に登城してきたわけです。

 

 で、早速にも結果がでました。

 

 21,840円でした。

 

 内訳は・・・

  飲食費: 2,600円(12%)
  交際費: 3,610円(17%)
  交通費:14,230円(65%)
  宿泊費:     0円( 0%)
  設備費:   600円( 3%)
  入場料:   800円( 4%)

  ※カッコ内は全支出に対する割合です。小数点以下切り上げ。

 といった感じです。

 

 今回、東横インに10泊すると貰える無料宿泊券で6、300円がチャラになったので、助かりました。
 また行きは掛川駅まで新幹線でしたが、帰りは東海道線だったので、1万4千円台に抑えられたのかも・・・。

 

 飲食費は言わずもがな。 ただ、例えばお土産でも、自分が食べてしまった食品は飲食費に計上されます。

 交際費は同僚や家族へのお土産代になります。いわば『体面や義理を切り捨てたら、全く発生しないお金』です。

 交通費は自動車が運転できないオイラにとっては、今後大きなウェイトになりそうです。

 宿泊費も関東近県を制覇した後は大きくなりそうです。

 設備費というのは、登城先で購入した城郭の本や写真集の代金になります。また今回、サブマシンの古いデジカメが故障したので、将来、ここから支出予定です(泣)。
 あと変な話だけど、駅前のコインロッカー代も設備費に計上します。このあたりはちょっと考える必要があるかな。

 入場料もいわずもがな。しかし安いねえ。あれだけ楽しめて掛川城で400円、駿府城で200円、山中城に至っては無料だもんね。

 

 そうそう、オイラは百名城以外の普通の城も登城しているので、百名城か普通の城か分けて計算するつもりです。

 

 

 ということで、オイラが百名城を制覇したら、いくらになるんでしょう。乞うご期待!

 

 しかし・・・やっている事は何だか仕事だねえ。 オイラは几帳面すぎかな。

|

« 掛川城(Kakegawa Castle) その2 | トップページ | さらば・・・デジカメくん、申し訳ない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/43718503

この記事へのトラックバック一覧です: 第2次静岡遠征の支出結果:

« 掛川城(Kakegawa Castle) その2 | トップページ | さらば・・・デジカメくん、申し訳ない »