« 千葉城に遠征! | トップページ | ガンプラを作っています »

2008年12月14日 (日曜日)

江戸城(Edo Castle) 城門編

 オイラの住む東京にある江戸城、つまりは皇居。

 入場無料ということもあり、すでに5回以上は登城していますが、いまだにその全容をつかみきれておりません。

 で、江戸城の登城記録をアップするにあたり、あまりにも膨大な量なので、内容を分けて紹介していきたいと思っております。

 まずは江戸城 城門編です。

 

Img_4735  

 東京メトロの九段下駅からすぐの田安門からスタートです。

 日本武道館から一番近いです。オイラも城めぐりする前に初めてくぐった門が田安門でした。

 徳川御三卿の一つ、田安家がこの門の近くに屋敷を構えていたのは周知の事実ですね。

 

Img_4738 

 田安門 一の門をくぐって内側から眺めます。

 高麗門形式ですね。

 

Img_2940

 

 田安門の桝形に入ると田安門 二の門が見えてきます。

 櫓門です。右に曲がりつつ北の丸に入っていきます。

 

Img_4742  

 北の丸を散策し、次は清水門から一度、江戸城の外に出ます。

 写真は清水門 二の門、櫓門です。

 

 

Img_4745  

 写真は清水門 一の門です。

 例の如く、高麗門形式です。

 

 Img_4748

 

 清水門を外から眺めます。

 清水門も一の門から二の門に入るには右へ曲がりつつ入場することになります。

 徳川御三卿の一つ、清水家があったのは、清水門の近くでした。

Img_2954

 

 次は平川門から入場します。

 江戸城の鬼門・丑寅の方角(つまりは東北)にあったため、開かずの門、不浄門とされ、死者が送り出される門だったそうです。

 刃傷事件を起こした浅野内匠頭も平川門から出されたとのことです。

 

Img_2958 

 平川門 一の門です。

 田安門や清水門と比較して人の往来が少ない感じがします。

 最寄駅は東京メトロ東西線の竹橋駅です。

 Img_2957

 

 平川門 二の門になります。

 今、気がついたのですが、平川門に限って、左に曲がりながら入場していきます。

 不浄門ということで、逆になっているのかなあと勝手に考えています。

 

 

Img_2962_2

 

 平川門から入場し梅林坂を登りつつ本丸の天守台の裏に到達します。

 天守台の裏には北桔橋門があります。

 かつては櫓門などがあったようですが、現在は写真の高麗門だけみたいです。

 

Img_4763 

 一度、北桔橋門の外に出ます。

 門の向こうにチラリと見えるのが天守台です。

 

 Img_4770

 

 再度、入場、しばらく城内を歩いて大手門に到達します。

 平川門と異なり東京駅や大手町駅から入場する人、人で、この写真を撮影するのに10分は待った気がします。

 

Img_2975

 

 で、こちらが大手門 一の門です。

 ここもやはり入場するには右曲がりでした。

 

 Img_2978

 

 大手門を出て、大手門の桝形の構造を撮影してみました。

 やはり大きいです。

 

Img_4779

 

 大手門からしばらく南へ歩き、西へ曲がると桔梗門が見えてきます。

 残念ながら近づけるのはここまで。一般人は入ることができません。

 

 

Img_4780  

 桔梗門からすぐ、坂下門になります。

 歴史好きなら『坂下門外の変』がパッと出てきます。

 ここも残念ながらくぐることはできませんでした。

 

Img_4785  

 坂下門からさらに南にあるき、皇居前広場に到達します。

 逆光になってしまっていますが、写真は皇居正門です。

 もちろん普段は一般人が入れるのは、この柵より手前です。

 

Img_4796

 

 次は桜田門です。

 幕末の歴史で必ず勉強する『桜田門外の変』の舞台になります。

   

 

 

 

Img_4794

  

 桜田門 一の門になります。

 ここの門をくぐると霞が関の官庁街が見えてきます。

 

Img_4799  

 桜田門を出て、国会議事堂の方へ向かいます。

 振り返りざまに桜田門の桝形をパチリと撮影しました。

 

Img_4812  

 桜田門からはずーっと歩きになります。

 右手に土塁と濠を見ながら、坂道を歩いていきます。

 

 そして見えてくるのは半蔵門です。

 残念ながら警察官がガッチリと門の前に立っているため、近づくことはできません。

 

Img_4814  

 とうとう江戸城一周最後の門に到着しました。

 乾門です。

 ここも残念ながら入ることができませんでした。

 ここを右手に通り過ぎると北桔橋門にでます。

 

 江戸城の門だけにターゲットを絞っても、2時間30分もかかりました。

 ちょくちょくできることではないですが、じっくりと江戸城を眺めたり、何度も訪問できるのは、東京在住者の特権ですな。

 

|

« 千葉城に遠征! | トップページ | ガンプラを作っています »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/43322710

この記事へのトラックバック一覧です: 江戸城(Edo Castle) 城門編:

« 千葉城に遠征! | トップページ | ガンプラを作っています »