« 八王子城に登城しました! | トップページ | 12月になりました・・・。 »

2008年11月18日 (火曜日)

和歌山城 (Wakayama Castle)

Img_2787

 

 2008年9月22日の月曜日。
 オイラの関西遠征の3番目の城郭は和歌山城でした。

 和歌山城は今さら言うまでもなく、御三家の紀州徳川家の居城です。

 和歌山城のある和歌山市は大阪府の南端に隣接しており、大阪から南海電車で1時間半位と思いのほか近かったです。

 

Img_2804 

 和歌山城に登城するのは平日に限ります。

 というのは虎伏山に建つ和歌山城と同じ高さで眺めることができるのが、和歌山市役所の14階の食堂または写真のロビーなのです。

 もちろん無料です。

 

 和歌山城を眺めながら仕事ができて、食事もとれるなんて羨ましいのですが、当の和歌山市職員に聞いたところ、当り前の光景だそうです、ハイ。

 

Img_2772

 

 例によって、いきなり天守閣に登らずに、和歌山城の回りをぐるりと回ります。

 写真は徳川頼宣公以来の大手門・一の橋です。

 大坂城や江戸城の大手門と比べて小ぶりな高麗門です。

 

Img_2812

 

 この朱塗りの門が追廻門です。当時ものです。

 かつて、騎射の訓練のための追い廻し馬場が近くにあったから、追廻門というそうです。

 

Img_2817

 

 さらに和歌山城の周りを歩いていきます。

 和歌山城で最高の石垣で、高さ23メートルの高石垣です。

 ちょうど上手い具合におじさんが石垣の下を通ってくれたので、パチッと写しました。

 

Img_2825_2

 

 最後に和歌山城の数ある門の中でのクライマックス、重要文化財の岡口門です。

 もちろん当時から残っている貴重なものです。

 岡口門は紀州徳川家以前に紀州を治めていた浅野幸長公が大手門として建てたものですが、紀州徳川家以降は搦手門となりました。

 今ではこじんまりとし門ですが本来は両端に櫓が続いていたとか・・・。

 

Img_2856

 

 虎伏山を登り、和歌山城の天守閣に入ります。

 三層の天守閣なので少々小振りですが、見事なものです。

 中は鉄筋コンクリート造りで、他の城郭の例にもれず、鎧兜や刀や和歌山城の模型などの展示がありました。

 

Img_2873

 

 天守閣から大阪湾方面を望みます。

 淡路島や紀ノ川が見える景色はなかなかのものです。

 ちなみに写真下半分の和歌山城小天守の2階には登ることができますが、とくに何かあるわけではない狭い空間でした。

 小天守同士を結ぶ回廊を歩いて行けます。例の如く日本全国の天守閣の写真が飾られていました。

 

Img_2887  

 天守閣から降ります。

 オイラは遠征による歩きづめで遂に右ヒザが悲鳴をあげました。そのため思うように歩くことができず写真も少なめです。

 写真は手前が西の丸庭園(紅葉渓庭園)の鳶魚閣で、奥に見えるのが二の丸と西の丸を結ぶ御橋廊下です。

 御橋廊下は将軍と側近が通った橋なのです。オイラも渡ってきました。

 

 早足ながら約4時間をかけて和歌山城に登城しましたが、昔ながらの遺構も多く、迫力もあったので、今度は足を鍛えてもう一度登城したいと思いました、ハイ。

 

 城郭一覧へ ・ 和歌山城の写真へ

|

« 八王子城に登城しました! | トップページ | 12月になりました・・・。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/43146436

この記事へのトラックバック一覧です: 和歌山城 (Wakayama Castle):

« 八王子城に登城しました! | トップページ | 12月になりました・・・。 »