« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の33件の記事

2008年9月30日 (火曜日)

早いもので

 もう9月も終わりになるんですね。俗にいう事業年度の折り返し地点になります。

 

 つい前がお正月だったと思ったんだけどね・・・。

 

 今日はちょっと手紙の封筒詰めを全力でやったものだから、疲れ気味です。

 さっさと家に帰って、ボーッとしています。

 こんなんじゃ人生勿体無いのですがね。

 

 明日から10月、心機一転がんばらなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月曜日)

さよなら、ポンコちゃん

 今日、帰宅したら同じ階段のおばさんに会った。

 

 ポンコちゃんが死んだそうだ。

 

 ポンコちゃんというのは、オイラの近所の野良猫である。

 命名者はオイラの母親であるが、誰もポンコちゃんとは呼んでいない。しかし他に名前はないので、このコーナーではポンコちゃんとしよう。

 

 ポンコちゃんはここ1,2年、オイラの近所に現れた。

 正直、毛並みが汚い猫で、ヨダレをいつも垂らしていた。おそらく何かの病気だったのだと思う。

 

 その毛の色から、オイラの飼い猫だったジロの子孫かとも思ったが、そうかも知れない。

 毛並みは汚かったが、目はキレイで可愛かった。

 

 つい数日前まで近所で見かけた。一昨日には台所で料理をしていた時に、外を歩いていたのを見た気がする。

 

 しかし、世話をしていたおばさんの話によれば、一昨日から食欲が無かったようで、昨日に亡くなったとのこと。

 供養をしてから市役所に持って行ってもらったとのこと。

 

 ポンコちゃんは身体は恵まれてはいなかったが、おばさんの愛情をたっぷり受けただけでも幸せだったと思う。

 もう、ポンコちゃんの姿を見られないと思うとさみしい限りである。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月28日 (日曜日)

また皇居を散策しました

Img_2980

 

 今日は都営地下鉄新宿線の九段下駅から皇居の北の丸から散策してきました。

 目的は皇居の門を写真に撮るということ。

 で、いきなり上の写真は二重橋の向こうの伏見櫓ですけどね。やはりブログも見栄え重視で・・・。

 

Img_2940

 

 まず一番最初は、都営地下鉄九段下駅から徒歩3分の田安門です。

 徳川一門の御三卿の一つ、田安家は、このあたりに屋敷を構えたため、田安家といったらしいです。

 

Img_2947

 で、北の丸公園をてくてくと歩いて行くと、清水門に着きます。

 田安家と同じく、徳川一門の清水家が屋敷を構えたのは、このあたりです。

 千代田市役所が近いです。

 

Img_2957

 

 皇居の外を歩いて、再度皇居内に入っていきます。

 これは平川門です。江戸城の不浄門とされ、普段は使われなかった門とのこと。

 松の廊下で刃傷事件を起こした浅野内匠頭は、この門から江戸城の外へ出されたとのこと。

 

Img_2974  

 で、皇居内をさらに散策して、大手門から外に出ます。

 ここはもう何回も来たところなので、慣れっこです。

 

 Img_2982

 

 で、最後が桜田門です。

 井伊直弼が水戸・薩摩浪士に殺害された桜田門外の変のあったところ。

 もっとも殺害現場はこの門の奥の高麗門を出たあたりだそうです。

 

 

 今日はSDカードの容量が不足しておりました上、時間と体力も無くなったので、他の門まで撮影できませんでした。

 いつかは皇居一周&すべての門の撮影をしたいです、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月27日 (土曜日)

二条城(Nijou Castle)

Img_2362  

 9月下旬に職場旅行のついでに京都に行って来ました。

 京都といえば金閣寺、銀閣寺、清水寺と観光スポットに事欠かないのですが、城めぐりを生涯の趣味とするオイラにとっては、今回の二条城が目的地です。

 二条城を訪問するのは、12、13年ぶりです。初めての訪問が23年前の中学生の修学旅行だったかなあ。

 ともかく二条城といえば上の写真の国宝の二の丸御殿でしょう。

Img_2360  

 二の丸御殿を見る前に、くぐるのが写真の唐門です。

 豪華絢爛ですね。

 

 Img_2435

 

 以前の訪問時には時間の都合か、そもそも記憶がなかったの、城郭としての二条城の思い出が全くありませんでした。

 二条城の奥には本丸があり、ちゃんと天守台もあります。

 結構大きいです。

 

Img_2342

 二条城の外を廻ってみます。

 市営地下鉄東西線の二条城前駅を降りると東南隅櫓を見ることができます。

 同じ徳川の城だけあって、江戸城の桜田巽櫓にも似てるなあとの印象を持ちました。

 

Img_2461

 で、こちらが西南隅櫓です。

 東南隅櫓よりちょっと小さい印象を受けました。

 非常に似ているのですが、第2層の破風が唐破風になっている点が違いますね。

 

Img_2470  

 で、この写真が北大手門です。

 残念ながら、この門からは入ることができませんでした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月26日 (金曜日)

お疲れ様です

 夏が終わりに近づき、秋めいてきました。

 オイラの庭を彩った朝顔(ピンク)も葉が黄色になってきました。種作りモードに入っています。子孫が驚異的なスピードで増えています。

 新参者の紫の朝顔はもうチョット頑張ってくれるみたいです。

 ケイトウは赤い色が大きく育っています。黄色ケイトウが元気が少々ないです。

 日々草は一時期の盛りがなくなりました。

 

 まあ、とにかく暑い中、よく頑張って咲いてくれました。

 お疲れ様。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月25日 (木曜日)

人事異動前の下馬評

 先日、オイラの会社で人事異動の内示があった。

 オイラの部署においては、管理職が一人去り、そして別の管理職が来ることになった。

 

 問題は今度来る管理職さんだ。

 

 オイラは直接、お話をしたり、仕事をしたことはないのだけど、その管理職さんの『変な人』ぶりは、時折耳にしていました。

 しかし、頭から決めつけるのもなあと、ちょこっと情報収集をしてみました。

 

 まずは、その管理職さんの現在の職場の幹事さんからの情報・・・。

 『ムカツク人』だそうです・・・。ファーストインプレッション悪すぎです。

 ついでに言うと『歓送迎会をやってあげる必要がない』とのことです。

 

 次に、オイラの先輩情報・・・。

 『理不尽なことを言われたら、キッパリと言い返して、場合によってはぶん殴ってもいいよ』とのことです・・・。本当ですか?

 このセリフはオイラが尊敬する『ブゥちゃん』先輩の発言ですよ。『ブゥちゃん』先輩は、こんなことをいう人じゃないんスけど。

 さらに『もしぶん殴ったら、オレも便乗してぶん殴るから』とのことです・・・。ええっ?

 このセリフはオイラが尊敬するIさんという大先輩の発言ですよ。こんなこと言う人じゃないんですけど・・・。

 

 何だか人事異動前にこんなにボロクソに言われる管理職さんが少しかわいそうになっていきました。

 オイラも異動前にボロクソに言われないように普段から気を付けよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水曜日)

武田氏館(Takeda Family Mansion)

Img_2263  2008年9月13日の山梨県遠征の第2弾は、武田氏館でした。
 つまりは『武田信玄の家へ遊びに行きましたぁ。』ということです。

 

 武田信玄の家ではあるのですが、この館を作ったのは信玄の父・武田信虎です。永正16年(1519年)に石和から引っ越してきたとのこと。

 

Img_2278

 武田氏館は現在は武田神社になっています。

 正直な話、フツーの神社と変わりませんので、フツーの城をイメージすると、少しがっかりするかもしれません。

 

 

Img_2270

 しかし・・・100名城スタンプを押しに神社の隣にある宝物殿に向かったところ、なんと! キティちゃんがあるではないですか!

 こんなこと良いのでしょうか? 武田信玄公!

 

Img_2273

 宝物殿の中は広くはありません。武田信玄公の風林火山の旗印が展示されていました。

 照明がついていなかったので、暗くて何がなんだがわかりません。

 

 Img_2275

 宝物殿を出て、武田氏館内を散策してみます。

 神社の脇には能舞台があります。

 Img_2280

 武田氏館の外堀をぐるりと回ってみます。

 ここは武田氏の館だったのだなあと感じる防御施設の一つです。

 

 

Img_2297

 入口とは反対の部分の写真です。この小道の左手側に武田氏館があります。

 といっても、木々に覆われた空堀があるだけですが。

 

 人っ気もなく、田舎に来てしまったなあと思ってしまいました。

 Img_2306

 

 しばらく小道を歩いて行くと、武田氏館の内部への入口があります。いわゆる『お屋形さまの散歩道』になります。

 写真手前が内部で、奥が先ほど歩いていた小道になります。

 

 入口の左右はすぐに空堀で、そこそこ深かったです。

 近くには物見の跡でしょうか、ちょっと土が盛り上がった場所もありました。

 

 城郭一覧へ ・ 武田氏館の写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月23日 (火曜日)

帰宅して・・・

 城めぐりから帰ってきて、本日は痛めた両足を癒す一日でした。

 

 写真を整理し、印刷をしてみると、ホントにお城って国宝か否か、100名城か否かに関わらず、それぞれに個性があります。

 

 そういった城郭をめぐる旅・・・金はかかるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月22日 (月曜日)

帰ってきました・・・。

 21時30分くらいに、やっとの事で帰宅しました。

 今朝、7時30分に大阪心斎橋のホテルを出発し、9時に和歌山に到着し、12時30分くらいまで和歌山城で遊んでました。  

 ここ1ケ月、毎週の様に城郭巡りをしているせいで、とうとうオイラの右膝の関節が悲鳴をあげました。階段の登り降りに注意しないと、右膝に激痛がスギーンと走ります。

 よく平山城の和歌山城に登って、また降りて帰ってこれたものだ。

 

 13時に和歌山駅を出発し、14時40分に大阪駅を経由、15時7分に明石駅に到着。    1ケ月前の訪問時にスタンプできなかった明石城のスタンプを押して、16時に明石城を後にする。

 

 16時40分の西明石駅発の新幹線こだま号に乗車し、17時に新神戸駅にて新幹線のぞみ号に乗り換える。

 ・・・で、20時に東京駅に到着。

 大阪と和歌山と兵庫と東京を一日で回れるんだと我ながら驚きました。

 特に淡路島をその日のうちに違う方向から望むことができたのが、すごい。

 

 しかし・・・今回、膝を痛めて思ったのは、『すべての施設に階段が多すぎる! お年寄りの気持ちがよーくわかりました!』ということでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また会ったね

また会ったね

和歌山から大阪を経由して明石城に一ヶ月ぶりに再会です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月21日 (日曜日)

昼食にうどんを食べた

昼食にうどんを食べた
今日は朝から大坂城を巡り、昼に岸和田城に行きました。
16時に遅い昼食を天下茶屋の立食いうどんを食べました。
薄味の汁と生姜天が旨かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大坂城に来ています

大坂城に来ています
驚いて息を呑む大きさです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月20日 (土曜日)

職員旅行へGO!

 朝、7時50分です。

 

 オイラは職員旅行の幹事なので、もうそろそろ出発します。

 幹事のくせに一番勝手に楽しんでいきますが・・・・。

 

 とにかく100名城スタンプが確実に3つゲットできるのがうれしい。

 二条城、伏見桃山城、大阪城、岸和田城、和歌山城、明石城・・・楽しみです。

 じゃ、行ってきます。   (o・ω・)ノ))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月19日 (金曜日)

目標は高く

 明日は課内旅行で、大阪に行きます。

 それに便乗してお城めぐりの予定です。

 1日目は京都は二条城&伏見桃山城。 二条城は100名城です。

 2日目は大阪は大阪城&岸和田城。 大阪城は100名城です。

 で、自腹で宿をとってから、3日目は和歌山城 そして和歌山城を見たら、大阪を経由して明石城。 ともに100名城です。

 

 全部、回れるとは思いませんが、目標は高く持っていきましょう。

 スタンプが4個ゲットできますぞ、ウシシ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月18日 (木曜日)

幹事ってホントに大変・・・

 宴会で行うゲームを必死に考えています。

 なかなかアイデアがでないもんです。

 きついよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月17日 (水曜日)

幹事って大変・・・。

 もうすぐ、オイラの部署の課内旅行が始まります。

 

 で、飲み会に何かゲームをやろうということになった。

 

 2日前なのに・・・。

 

 でも、オイラは自称アイデアマン(もしくはパクリマン)なので、考えつきました。

 こんなゲームって宴会ではまず行われたこと無いんじゃないかな。

 

 ともかく、アイデアを練り上げないと・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月16日 (火曜日)

風林火山 Tシャツ

 

 甲府遠征に行ってきたときに、武田氏館前のみやげ物屋で、『風林火山 Tシャツ』を購入しました。 ¥2,000ナリ。

 

 『風林火山』とは何ぞや?という方も少ないでしょうが、現在の山梨県、昔の甲斐の国の戦国武将、武田信玄の旗印が『風林火山』です。

 

 つまりは・・・『疾如、徐如、侵掠如、不動如』の略で、武田軍は『移動するときは風のように速く、静止するのは林のように静かに、攻撃するのは火のように、防御は山のように』行動すると宣言した旗印なのです。

 

 とにかく、武田氏館を見学した結果、テンションが上がったので、思い切って購入してしまいました。今ではオイラの部屋着になっております。

 もっとも・・・『動かざること山の如し』とゴロゴロとしておりますが・・・。

 

 ちなみに・・・後輩に聞いた話なのですが、『風林火山』は四句ではなく、元々は六句あったとのこと。

 つまりは・・・

 『其疾如、其徐如、侵掠如、難知如、不動如、動如雷霆

 『其の疾きこと風の如く、其の徐かなること林の如く、侵掠すること火の如く、知りがたきこと陰の如く、動かざること山の如し、動くこと雷霆の如し』
 

 ・・・とのことです。『陰』と『雷』をもってくるあたりがシブイですね。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月15日 (月曜日)

甲府城(Kofu Castle)

Img_2226  

 2008年9月13日の土曜日に山梨県は甲府へ行ってきました。

 

 山梨県・甲斐の国といえば、もちろん、この方ですね。

 

 武田信玄公です。

 

 甲府駅の南口を出て右手に歩いてスグのところに鎮座されてます。皆さん、パシャパシャと写真を撮っていました。

 

Img_2215 

Img_2231 Img_2071  

 で、甲府駅南口から信玄公銅像の反対方面に歩いてすぐのところに、甲府城があります。

 甲府城とオイラは書いていますが、ここでは舞鶴城公園となっています。白漆喰の城郭群の姿が羽を広げた鶴に見えることから舞鶴城と名付けられたそうです。

  写真は甲府城の東北隅にある稲荷櫓です。

 資料をもとに瓦の数まで綿密に伝統的な工法にて2003年に再建したものだそうで、内部は甲府城全体の模型や甲府城の歴史に関する展示があります。小さいながら結構楽しめました。

 

Img_2117

Img_2156  

 甲府城の魅力は何といっても野面積みの石垣です。

 野面積みの石垣自体が男性的で迫力があるのですが、もう天守台の大きさを目の前にすると、さすがは江戸幕府を守るために拡大された城だと納得。

 オイラは結果的に甲府城のまわりを2周しましたが、その壮大な石垣群に感動しました。

 写真は天守台です。もし天守閣があったとしたら、どれだけデカイ天守閣だったのだろうとワクワクします。

 

Img_2136   

 興味深く感じたのは、この石垣。

 奥の石垣が豊臣時代、つまりは豊臣秀勝や加藤光泰や浅野長政・幸長のダブル浅野(苦笑)によって積まれたもの。
 手前が徳川時代に積まれた石垣です。

 

Img_2187 

 城内を歩いていると、ヘビが出ますとの掲示があったりします。

 草かげでガサガサ音がしたり、石段を降りていたときに、トガケ君が出てきたりします。

 

 会津若松城に登城したときはヘビが上から落ちてきたこともあったっけ。城はヘビやトカゲには住みよい環境なのかもしれません。

 

Img_2102 Img_2146   

Img_2329  甲府城には3つの門があります。一番上が甲府城南西にある鍛冶曲輪門、真ん中が甲府城内にある稲荷門、一番下が甲府城西にある内松陰門とです。

 3つとも、ちょっと小柄ですが城郭めぐりのアクセントになって楽しいです。

 

Img_2245 

Img_2321  

 甲府城はチョット可哀想なお城です。

 天守閣の西側のかつての楽屋曲輪は山梨県庁の敷地となっています。

 そして甲府城の北側の清水曲輪は写真の大手御門(上が山手渡櫓門で、下が山手門)が残っているものの、JR甲府駅と線路によって甲府城と南北に分断されているのです。

 

Img_2254  

 山手渡櫓門の中はちょっとした展示があるのですが、驚いたのが甲府城から出土した馬の骨です。

 結構小さい馬でしたが、説明によれば農耕用ではなく、武将が乗っていた馬だったそうです。

 

 城郭一覧へ ・ 甲府城の写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月14日 (日曜日)

とても悲しいこと

 今日、とても悲しいことがあった。

 細かいことまで、ここに書くことはできないけど、とても悲しかった。

 

 人の気持ちを踏みにじったり、過去の傷に塩を平気で塗りこむ人間がいるんだと。

 他人の悲しみ、悔しさ・・・それを知っていながら、決まりは決まりとカネが欲しがる奴がいるんだと。

 昨今、そんなことは茶飯事だろうから、驚くことでもないのだが、実際に自分の目の前で見ると、とても悲しい。

 

 驚いたのは、人の気持ちを踏みにじったことに対して、平然と理屈を並べ立てて、反論してきたこと・・・。

 

 ああ・・・こんな奴がいたと知ることができたとわかっただけでも、収穫だったと思うしかない。

 

 読んだ人には何が何だかわからないだろうけど、とにかく悲しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月13日 (土曜日)

甲府へ行ってきます!

 土曜日の朝、7時30分に自宅を出発して甲府へ向かいます。

 

 お金を少しでも節約して、各駅停車もしくは快速で行ってみたいと思います。

 天気が不安だけど、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月12日 (金曜日)

ガサ入れをしました

 昨日、ガサ入れをしました。

 

 いや、そんな普通に書くことじゃないんだけど・・・。

 

 『ブゥちゃん』班長の指導のもとで、『ブゥちゃん』班長を副班長として、オイラはガサ入れの班長といった非常にややこしい体制で、総勢5人、ガサ入れをやってきました。

 

 ガサ入れ自体はあっという間に終わってしまったのですが・・・。

 

 

 何が恥ずかしかったって、ガサ入れ先の家に入った時に、オイラの靴下に穴が開いていたのに気がついたときだったよdespair

 

 朝に履いたときには開いていなかったのに・・・何もこんな時に開かなくたって・・・。

 

 緊張が高まっている中、ガックリ来る出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月11日 (木曜日)

ブログ名を変更しました!!

 オイラのブログ名は『Seiryuの戦闘記録』で英語表記が『Seiryu’s Battle Report Side-B』でした。

 ふと今日考えてみると、『記録』って『Report』ではないよなあ。

 『Report』じゃ、『報告』だもんな。

 

 

 ということで、英語表記を『Seiryu’s Battle Records Side-B』にしました!!

 やはり『記録』は『Records』ですよね。

 しかも、『-s』がついて複数形です。

 オイラって細かいなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月10日 (水曜日)

お次は・・・

 生活の一部になりそうな100名城スタンプラリーの次なる標的は・・・

 

 甲府城&躑躅ケ崎館になりそうです。

 

 甲府駅は東京から2時間程度で行けるし、甲府城と躑躅ケ崎館は3kmしか離れていないので、簡単に行けそうなので。

 

 場合によっては千葉県の佐倉城跡に行ってもいいし、栃木県の足利氏館に行ってもいいし、100名城じゃないけど宇都宮城も行ってみたい。

 

 関東近県でも十分、お城めぐりは楽しめますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 9日 (火曜日)

鉢形城(Hachigata Castle)

Img_2029  

 9月6日に川越城に登城したついでに、鉢形城に行ってきました。

 

 お城ファンならご存知でしょうが、鉢形城には天守閣はもちろん、櫓もありません。一般的にイメージするような石垣もありません。

 この写真は、再現された四脚門です。

 

Img_2017  

 他の見どころというと・・・馬出の跡とか堀の跡とか二の丸の跡とか・・・。

 

 ちょっと写真映えするものを提供できないのが残念。

 

 Img_1983

 

 鉢形城の南側には鉢形城歴史館があります。

 最近開館したのかな、展示物が、少ないながらも新しく映像メディアを結構使っていて楽しめました・・・。

 しかし、オイラが訪問したときは一番面白いハズの映像メディアが故障してました。おかげで無料で入館できましたが・・・。

 

Img_2002  

 鉢形城へ至る橋の上からの写真です。

 橋は東武東上線のものです。

 川は荒川です。流れがきれいで良かったです。

 

 あまり城郭の写真はとれませんでしたが、自然のきれいな写真は撮ることができました。

 

 城郭一覧へ ・ 鉢形城の写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日も咲きほこってます

Img_2058  

 毎朝、目覚めて楽しみといえば、ベランダに出て、朝顔が咲いているのを見ることです。

 

 たくさん咲いていてビックリです。

 

 ピンクの朝顔は初代5つの種からスタートして、孫の代になりますので、今年は200個近くの種の収穫が期待できます。

 

 いや・・・すでに孫の代の種、135個のうち、ほとんどが蒔いていないんですけどね。

 Img_2051

  

 ケイトウもなんだか、どんどんと進化しているんだよね。

 こんなに豪勢な花になるんですか?

 

Img_2050  

 まあ、ともかく朝と帰宅時の水やりは欠かせない状態が続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 8日 (月曜日)

電動自転車

 今日、夜道を歩いて帰っていたら、ちょっとコワイ光景に会いました。

 

 夜道をおばちゃんが電動自転車に乗って、向ってきました。

 

 あ、それだけなんですけど・・・。

 電動自転車って足を使う必要がないから、微動だにしない状態のままのくせに、結構速いスピードで迫ってくるんですよ。

 

 なんだろうなあ。とにかくこわかったなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 7日 (日曜日)

川越城(Kawagoe Castle)

Img_1956  

 昨日になりますが、100名城スタンプラリーのために、埼玉県川越城に行ってまいりました。

 

 オイラのテリトリーからは新宿⇒池袋⇒川越といったルートで約1時間半といったところ。

 

 縄張りも天守閣も残っていませんが、現存する本丸御殿は川越城と高知城くらいとのこと。

Img_1943_2

Img_1953  

 中はじっくり見る人でも30分あれば良いくらいの小ささですが、木の香りのする昔ながらの日本家屋といった感じで、なかなか趣がありました。

 

 

Img_1971 

 川越城は昔から小江戸といわれており、昔ながらの蔵づくりの建物や時の鐘があって、ここを歩くだけでも、なんかゆったりとした気分になれます。

 

 城郭一覧へ ・ 川越城の写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 6日 (土曜日)

埼玉県遠征へ出発!

 これから準備して、埼玉県は川越城と鉢形城を見に行きます。

 1時間単位の長い電車旅になりそうですが、ゆっくりと旅をしてきます。

 今日、スタンプを2つゲットでして、8つかな。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 5日 (金曜日)

ここのところ・・・

 家に帰っては、『オイラが攻略した城』の写真を追加したり、説明を書いたりしています。

 

 もうホントに家に帰っても仕事をしているようです。

 

 それでも写真集を編集した方がラクなので、プラモを作るのが面倒になってきてしまっています。困ったものだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 4日 (木曜日)

川越城に行くぞい!

 今度の土曜日は埼玉県は川越市にある川越城跡に行くことに決定!

 電車で一時間少々で到着するとのことなので、近場から100名城を攻略です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 3日 (水曜日)

今日も頑張りましょう

 残暑です。

 雨が続いていましたが残暑になれば暑いと文句をいったりして・・・。

 

 今日は水曜日なので残業は禁止です。

 人生を楽しまなくてはね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日 (火曜日)

総理が辞めた?

 朝食をとっていて、テレビをみたら、福田首相が辞任表明したと。

 

 え? 昨日そんな話があったの?

 

 日本の国のトップが、1年もたたずに投げ出すように辞任。 困った事態だ。

 

 でも・・・もし自分が首相だったらと思うと少々同情します。

 日本のトップなのに周囲は言うことを聞かない反対勢力ばっかり、仕事を遂行しようとしても足を引っ張られる。

 マスコミには無能だとか、クリーンじゃないとか毎日の様に叩かれる。

 歴代の総理大臣もその様に叩かれたのだから、1年未満で投げ出してしまうのはどうかとも思うけど、オイラの職場でオイラが仕事をしているのに、足を引っ張られたらノイローゼになってしまうかも。

 そういった意味では総理大臣もラクな仕事じゃないよな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年9月 1日 (月曜日)

たくさん咲いた!

Img_1923 

 今朝ベランダに出た。

 朝顔がたくさん咲いていた。こんなに一度に咲いたのは今年では初めてではないかな。

 とにかく子孫繁栄はいいことです。

 

 Img_1925

 

 種から育てたケイトウもグングン育っています。

 オレンジ、黄色、紫、赤もありました。

  

 赤があったのは意外だったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »