« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月の34件の記事

2008年8月31日 (日曜日)

小田原城(神奈川県小田原市)

Img_1860  

 日本の100名城スタンプラリーの一環として、近場の小田原城を攻略してきました。

 東京都内から小田急線で2時間、日帰りで行ける城郭のひとつです。

 

Img_1849 

 ここ数日間の関東地方は大雨の被害にさらされていたのですが、オイラは晴れ男なのか、天守閣に登った時は、なんと!晴れておりました。

 写真は小田原城から伊豆半島方面を望んだ写真です。

 絶景です。

 

 Img_1867_2

 小田原城内には動物園があります。

 2年前に訪問した際には、クジャクとかアライグマとかフラミンゴとかいたのですが、オリ自体がありませんでした。

 

 売店のおばちゃんに聞くと、小田原市は小田原城を歴史公園する計画を持っている様です。

 小動物の引き取り手を見つけては、動物園を縮小しているようです。

 

 さすがに小田原城のアイドル・推定61歳(2008年現在)のインドゾウのウメ子が、小田原城からいなくなることは無いと思うのですが・・・。

 

Img_1871 

 小田原城のもう一つの見どころが、常盤木門(ときわぎもん)。

 門の上はガラス美術館になっています。

 今回、オイラは訪問を見送りました。

 近くの小田原城歴史見聞館の方を優先して見たかったので。

 

Img_1885 

 さらにもう一つの目玉が銅門(あかがねもん) 。

 門の飾りが銅でできています。

 

Img_1901 

 前回の訪問で見逃したのが、隅櫓と学橋。

 天守閣だけでは物足りませんからね。

 

 

 ということで、簡単ながら小田原城2回目の攻略レポートでした。

 他にも写真を撮ってきたので、こちらからどうぞ!

 城郭一覧へ ・ 小田原城の写真

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月30日 (土曜日)

小田原城に行くぞ!

 今日の関東地方の天気予報は雨です。

 

 でも・・・せっかくのお休みは外に行きたい&お城スタンプを増やしたい!

 

 ということで、弟と一緒に小田原に遠征です。

 2年ぶりの小田原、こんどは隅々まで見るぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月29日 (金曜日)

Wii FitのCM

 ふと思うのですが、Wii FitのCMに流れている音楽って、ヤッターマンの劇中に流れるドロンボーのテーマ曲のイントロに似ていません?

 

 オイラは初めて聞いた時に『なぜ任天堂がドロンボーの音楽を使うんや?』と思いましたよ。

 

 聞いていくうちに、違う曲調になるので、ちょっとガッカリなんだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木曜日)

二日酔いです・・・。

 昨日は職場の連中と食事に行ったのですが、会話が楽しくなかったです。

 

 そのせいか、アルコールが変に残ったのか、現在も気持ち悪いです。

 

 付き合いとはいえ、お酒はあまり飲みたくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月27日 (水曜日)

オイラの登城の記録(Records of Visiting Japanese Castles)

Img_1488  

 歴史的資料価値が無く、オイラの感想だけを並べている『城めぐり&100名城スタンプラリー』『オイラが攻略した城』です。

 オイラが登城した城も30城を超えました。

 しかし・・・一日で登城した城郭の感想を書くのは結構大変です。

 時には投げやりな状態で書いたこともありました。

 ひとつの城あたり、写真を100枚近く撮るけど、一部しか公開していないのは勿体なく感じました。

 

 という訳で、まず写真をひとつの城につき10枚前後公開するために、『オイラが攻略した城』の内容を変更することにしました。

 また、公開済の『城めぐり&100名城スタンプラリー』も加筆修正をしていこうと思っています。

 

 一朝一夕にはいきませんが、自分が楽しむつもりてコツコツとやっていくつもりです。

 で、まずはサイト内リンク集を設置!

 

 crown『国宝4城』(もちろん『日本100名城』でもあります)。
 flair『日本100名城』です。

【北海道&東北】
 北海道

  flair五稜郭 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(2番)
 宮城県
  flair仙台城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(8番)
 福島県
  flair二本松城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(11番)
  flair会津若松城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(12番)
  flair白河小峰城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(13番)
  猪苗代城 ⇒ 日記 ・ 写真集

【関東&甲信越】
 茨城県

  flair水戸城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(14番)
 栃木県
  flair足利氏館 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(15番)
 群馬県
  flair箕輪城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(16番)
  flair金山城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(17番)
 埼玉県
  flair鉢形城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(18番)
  flair川越城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(19番)
 千葉県
  flair佐倉城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(20番)
  千葉城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 東京都
  flair江戸城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(21番)
  flair八王子城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(22番)
 神奈川県
  flair小田原城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(23番)
 山梨県

  flair武田氏館 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(24番)
  flair甲府城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(25番)
 長野県
  flair松代城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(26番)
  flair上田城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(27番)
  flair小諸城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(28番)
  crownflair松本城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(29番)

【北陸&東海】
 岐阜県

  flair岐阜城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(39番)
  大垣城 ⇒ 日記 ・ 写真集
  墨俣一夜城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 静岡県
  flair山中城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(40番)
  flair駿府城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(41番)
  flair掛川城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(42番)
  浜松城 ⇒ 日記 ・ 写真集
  遠州小山城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 愛知県
  crownflair犬山城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(43番)  
  flair名古屋城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(44番)

【近畿】
 滋賀県

  crownflair彦根城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(50番)
  flair安土城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(51番)
 京都府
  flair二条城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(53番)
  伏見城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 大阪府
  flair大阪城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(54番)
  岸和田城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 兵庫県
  flair明石城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(58番)
  crownflair姫路城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(59番)
  flair赤穂城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(60番)
 和歌山県
  flair和歌山城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(62番)

【中国&四国】
 広島県

  flair郡山城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(72番)
  flair広島城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(73番)
 山口県
  flair岩国城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(74番)

【九州&沖縄】
 福岡県

  flair福岡城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(85番)
  flair大野城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(86番)
  小倉城 ⇒ 日記 ・ 写真集
 佐賀県
  唐津城 ⇒ 日記 ・ 写真集
  flair名護屋城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(87番)
 熊本県
  flair熊本城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(92番)
 鹿児島県
  flair鹿児島城 ⇒ 日記 ・ 写真集 ・ 100名城スタンプ(97番)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケイトウが盛りです!

Img_1824  

 今、オイラの自宅のベランダにはケイトウがビッシリと咲いています。

 

 本来なら間引きするのが正しいのでしょうが、見栄えのために植物の命を奪うのは忍びないので、好き放題に咲かせています。

 

 黄色、オレンジ、赤と見ていて楽しいです。

 

 種は一度無くしたら、絶対見つからない様な大きさなのに、何故こんなに大きく育つのだろうね。

 

 生命の神秘です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火曜日)

買ってしまった・・・。

Img_1821 

 物欲ってなかなか抑えられないものです。

 一昨日と昨日にプラモデルを合計4個も買ってしまいました。

 

 しかも、そのうち3つは実質的に同じプラモデル・・・。

 

 我ながら夢を見ているなあと呆れています。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月25日 (月曜日)

岩国城(Iwakuni Castle)

Img_1785  

 中国地方遠征の最後の城郭は山口県は岩国市の岩国城でした。

 広島駅からJR在来線で40分~50分位で、岩国駅に着きます。

 岩国駅北口を降りるとバスターミナルがあったので、観光チケット(錦帯橋までの往復バス運賃と錦帯橋渡橋料金とケーブルカー往復料金と岩国城入場料がセットになって1,410円)を購入しました。

 

Img_1745

 

 岩国城は山城です。頂上に天守閣が建っています。

 ケーブルカーで3分(ケーブルカーに乗れるまで15分位かかりましたが・・・。)。頂上まで登り、山道を10分程歩けば天守閣に登れます。

 気合を入れてケーブルカーを使わずに登る方法もありますが・・・。

 

Img_1740  

 岩国といえば錦帯橋。

 渡るのに往復300円かかります。

 登ったり下ったりと楽しい橋でした。下るときが急に階段になるので注意されたし。

 結構、つまづいていた人がいましたよ。

  Img_1759

 

 ケーブルカーに乗る前に色々と見て回ります。

 写真は錦雲閣です。

 岩国城の遺構とのことですが、入場料は取られません。

 ちょっと休む場 所には最適かも。実際涼しかったし。

 

Img_1778_3 

 現在の岩国城は地上から見えるように、本来の場所から南側に建っているようです。

 天守閣の裏には本物の天守台が残ってました。

 

Img_1787 

 山城なので天守閣を登ると景色は最高です。

 渡ってきた錦帯橋や錦雲閣(写真下の池?または堀にたたずむ結構大きな建物です。)も見えます。

 

Img_1789

 

 岩国城天守閣のてっぺんからは、錦帯橋や錦川、瀬戸内海に瀬戸内海に浮かぶ島々も見えます。

 米軍岩国基地も見えます。

 

 とにかく山城は登ったあとの景色が素晴らしいです。

 

Img_1804 

 錦帯橋の向こうに見える岩国城。

 天守閣を本来の場所から手前に再建したのは史実上はマズイかもしれないが、観光資源として考えた場合、正解ですね。

 

 ・・・とまあ、オイラの中国地方城郭遠征4日間はこれにて第一幕が終了です。

 また行きたいですね。

 

 城郭一覧へ ・ 岩国城の写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月24日 (日曜日)

花火大会・・・

 昨夜、花火大会があった。

 私はスタッフとして参加しました。

 

 雨の中で強行し、花火は綺麗だったのだけど、大きな花火ほど雲に隠れてしまって見えませんでした。残念。

 

 毎年、花火大会が雨だったような気がするんだけど・・・。

 というより、天気なんぞ統計情報で、いつ雨が降りやすいとか判るのだから、実施日をずらせないんですかね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月23日 (土曜日)

広島城(Hiroshima Castle)

Img_1731_2  

 2008年8月10日は広島城を訪問しました。

 1997年のNHK大河ドラマの『毛利元就』の際に広島城に行って以来ですので、11年の歳月が経っていたことになりますね。

 

Img_1686  

 今回初めて広島城の二の丸を訪問しました。

 写真は太鼓櫓です。

 中には大太鼓が置いてありました。

 太鼓櫓に続いて多聞櫓、平櫓が見えます。

 すべて木造で再建されたものです。

 Img_1693

 

 写真は表御門と平櫓です。

 平櫓や多聞櫓や太鼓櫓は無料で入れます。これらの櫓を再建した苦労などが展示されてました。

 

Img_1702_2

 石垣が当時のままに残っています。テンションが上がってきます。

 

 Img_1712

 本丸を少し歩いて行くと、広島城の天守閣が見えてきます。

 当時の天守閣は原爆で跡形もなく吹っ飛んだそうで、現在の広島城天守閣は鉄筋コンクリート造の三代目だそうです。

 入城料は360円でした。

 

Img_1715  

 最後に東御門から出て、ぐるりと広島城を一周しました。(出口が表御門と東御門の2つしかないのだ。)

 そんなに時間はかかりませんでした。

 

 お濠にたたずむ広島城が良かったなあ。

 城郭一覧へ ・ 広島城の写真へ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金曜日)

赤穂城(Akou Castle)

Img_1549_2  

 平成20年8月9日の朝、赤穂城に行きました。

 

 赤穂城は姫路駅からJR赤穂線で30分。1時間に1本電車で向かいます。

 播州赤穂駅から大通りを南へ歩けば15分位でこの写真の大手隅櫓が見えてきます。

 

Img_1552_2  

 この写真は大手隅櫓に隣接する大手門。

 他の城郭からするとちょっと小さい大手門でした。

 Img_1568

 

 大手門をくぐって、しばらく歩くと赤穂城の本丸が見えてきます。

 再建されたものですが、その立派な門構えには感動いたします。

 Img_1580

 

 本丸の中はきれいに整備されています。庭園もこのとおりです。

 Img_1584

 

 天守台は思いのほか大きかったです。江戸幕府に遠慮して天守閣を立てなかったとのことですが、こんな大きな天守台を作っておいて、遠慮したというのも変な話だなと思います。

 幕府の許可を得られなかったのでしょうね。

 

 Img_1587_2

Img_1590  

 本丸を出て、二の丸を散策しました。結構歩きましたよ。

 ここにはかつて跳ね橋があったとのことです。

 Img_1595

 

 なぜか日本の城には合わない黒鳥が2匹いました。結構人間慣れしているようで、触らせてはくれませんでしたが、思いのほか近づくことができました。

 

 Img_1596     

 

 黒鳥の住み家ではなく、赤穂城の水手門。

 写真では分かりにくいですが、渡ってみて楽しかったです。

 

Img_1598 

 二の丸の一部は工事中でした。

 でも池にガマがたくさん生えていました。

 

Img_1604 

 三の丸の中に大石神社があります。

 結構新しい神社なのかな。

 あまり興味がなかったのでじっくりと見なかったのですが・・・。

 

 

 最初は時間の関係でパスする予定だった赤穂城ですが、なかなかどうして楽しめた城郭でした。次の機会はもっとゆっくりと見たかったですね。(今回は2時間弱の訪問でした。)

 

 城郭一覧へ ・ 赤穂城の写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日 (木曜日)

疲れているみたい・・・

 ここ2,3週間は仕事から帰ってきて、即布団に入って寝てしまうことが多いです。

 10時にはウトウトしています。

 

 で、起きるのは5時台・・・。

 いい加減トシなのか、それとも疲れが蓄積しているのか・・・。

 

 せっかくの余暇が楽しめていません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水曜日)

ボウフラが出た~。

 昨夜、寝ていたオイラは蚊に悩まされました。

 パチンッとつぶした蚊は一晩で4匹。多すぎる・・・。

 

 で、朝、シャワーを浴びようとして気づきました。

 

 風呂の蓋を開けっぱなし。風呂場の窓も開けっぱなし・・・。

 もう、蚊に入ってきてもらって、卵を産んでくださいと言わんばかりの状況です。

 

 風呂の水の中には活きのいいボウフラが3匹、浮かんでは沈んでいました。

 あの光景はちょっとしたトラウマになりますよ。

 

 即座に風呂の栓を抜き、ボウフラを殺したのはいうまでもありません。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月19日 (火曜日)

一日中出張

 今日は、後輩の仕事の後見で、朝から昼の2時まで都内を電車で動き回っておりました。

 

 仕事の成果は2人で4件で、合計120万円なり~。

 

 非常に仕事面では充実していたよ・・・。

 火曜日からこんなに飛ばしていいのかしらって。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月曜日)

城めぐり7 久留米城(Kurume Castle)

Img_1125_2 

 中国地方遠征の城郭を紹介していて、ついつい九州地方遠征の城郭の訪問記を忘れてしまいました。

 2008年6月30日(月)に久留米城跡を攻城しました。

 

 博多駅から普通電車(快速電車も利用)に乗って、約1時間くらいでしたか、久留米駅に到着。

 そこから15分位歩くと久留米城跡に着きます。

 久留米市にあるブリジストン工場の隣あたりに位置しております。

 入場は無料でした。

 

Img_1075  

 久留米城跡には神社がありました。特に変わった神社ではなく、ホント普通の神社でした。

 他に有馬記念館という有馬氏の宝が陳列されているようでしたが、オイラは行きませんでした。

 

Img_1114 

 むしろ、良かったと感じたのが久留米城が天然の堀とした筑後川側から見た姿でした。

 ホントに城って実戦的だったんんだなあと思う景色です。

 

 Img_1110

 

 これが筑後川です。

 視界が開けていて、心地よい景色でしたね。

 

 

 城郭一覧へ ・ 久留米城の写真へ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月17日 (日曜日)

新しい朝顔が咲きました

Img_1814  

 ここ2週間ほどブログの更新が続いています。

 意地になって更新しているところもあるのですが・・・。

 ネタもそれなりにあるので・・・。

 

 で、今年の春に購入して蒔いた朝顔です。青と紫の中間といった感じの色です。

 新参者が遂に花開きました。

 

Img_1815_2  

 今年は行灯咲きをさせようと針金を用意しましたが、こいつには小さ過ぎた様です。

 

Img_1820 

 義理の妹にもらった朝顔の種も3代目。

 種が自己受粉で劣化するとも思いましたが、なかなか大きな花を咲かせています。

 

 Img_1819_3 

 

 朝顔以上にすごいのが松葉牡丹。

 母上が100円で購入してきた一年草ですが、100円以上のパフォーマンスを見せてくれます。

 

 ピンク、オレンジ、黄色、白と色とりどりの花を毎日咲かせてくれます。

 

 うーん、ガーデニングも楽しいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月16日 (土曜日)

また江戸城に行きました

200808161244

 新宿から大塚、大塚から西日暮里経由で二重橋まで来て、江戸城を訪れました。

 もうかれこれ、4回は来ているような記憶があります。

 

 目的は楠公休憩所にある100名城スタンプを押すこと! 

 

 が・・・テスト押ししてみたら、中央辺りがかすれている状態。インクが無くなってきたみたい。

 

 職員の人に聞いてみたらインクの補充が3日かかるとのこと。

 あきらめて、和田倉休憩所のスタンプを押すことにしました。

 ここのスタンプはOKでした。

 

 江戸城には他に北の丸休憩所にもスタンプがある上、江戸城は都内で近いから、次の機会にスタンプを押すもあきらめがつきます。

 しかし、これが遠いところの城郭で一ヶ所しかスタンプがないのに、スタンプがかすれていると思うと、そのガッカリぶりを想像するのは恐ろしいです。

 

 100名城の各城郭のスタンプ管理者さん、インクの確認と補充はお願いしますね。

 

 逆に、オイラがスタンプ台を持参した方が安心だったりして・・・。

 赤、黒、青、緑のスタンプ台を用意すると思うとね、ちょっとそれは・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月15日 (金曜日)

姫路城(Himeji Castle)

Img_1488_2  

 遂に日本の名城中の名城、姫路城を見ることができました!

 

 なんでも平成21年から天守閣の補修工事が始まって、5年間は天守閣を拝めなくなるとのこと。

 

 今年中に見ることが出来て、良かったあ~。

Img_1379_2  

 

 姫路城を見ての最初の感想が、『なんて美しい城なんだろう』でした。

 

 今まで、20近くの城郭を見て回りましたが、見る角度によって表情がこんなにも変わる城郭は他には思い起こせません。

 

 Img_1398

 ある角度からは女性的に、別の角度からは男性的に見える気がします。

 

 ホント、何回見ても飽きないもの。

 

Img_1367 

 天守閣だけでなく、鉄砲狭間ひとつ見ても、ホンモノってすごいなあと思います。

 

 

Img_1416 

 天守閣からの眺めも良かったです。三の丸の櫓とかもちゃんと残っていて、すばらしいの一言です。

 

 一日中遊べそうです。(ウソです。私は3時間で一通り回ることができました。)

 

 とにかく、さすがは日本の世界遺産の城郭。感動でした!!

 

 城郭一覧へ ・ 姫路城の写真へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月14日 (木曜日)

今日感じたこと・・・。

 ただ、一言。

 周りのみんなの温かい心に支えられて生きている・・・。

 ホントに感謝感謝です。

 何の事だか分らないだろうけど、皆さん、本当にありがとう。

 オイラは幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水曜日)

三代目が咲きました

 

 オイラが2年前の春に義理の妹からもらった朝顔の種。

 

 この朝顔も孫の代を迎え、今年もきれいに咲きました。

 今年の夏も暑いから、帰宅すると葉っぱがしょぼくれて、枯れてしまうんじゃないかと心配もしましたが、水を欠かさずあげた結果、ここまでたどり着くことになりました。

 

 2年前の春・夏はオイラにとって、精神的にとても苦しい時期でした。

 そんなオイラの心を朝顔たちは癒してくれた。ある意味、同志というか有難い存在というか・・・。

 

 たかだが植物だけど、愛情をかけただだけ、愛情を返してくれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月12日 (火曜日)

明石城(Akashi Castle)

Img_1299  

 平成20年8月8日から11日まで中国地方の城郭を見に行きました。

 

 まず第一弾は明石城。

 今から10年近く前に神戸を訪れたついでに明石にも寄ったことがあったのですが、北口にある明石城の存在も知りませんでした。

 なんてこった。

 

 明石城は明石駅から徒歩ですぐにある、明石公園にあります。

 入場料は無料です。

 明石城の魅力は向って左の坤櫓(ひつじさるやぐら)と右の巽櫓(たつみやぐら)が二つ並んでいるところだと思うのですが。

 Img_1294

 で、これが坤櫓。

 

Img_1293  

 で、これが巽櫓。

 

 まったく同じ形の櫓にしなかったのが、魅せるなあと思います。

 立体パズルのように、方向を変えたら同じようになるのかなあと写真を眺めてみましたが、多分なりません。

 

 Img_1282

 

 で、奥に見えるのが、坤櫓のすぐ北側にある天守台。

 天守閣はありませんでしたが、結構大きい天守台でした。

 

 

 ★★★ 平成20年12月4日追記 ★★★

 

 平成20年9月下旬の関西遠征の最終日、9月22日に明石城に再度訪問する機会を得ました。

 和歌山城を後にして、南海電車の和歌山市駅から大阪駅を経由して、明石城にたどり着きました。2時間くらいかかったかもしれないけど、和歌山から明石に行くなんて我ながらすごいことをすると思いました。

Img_2912

 で、前回、ちゃんと撮影できなかった明石城の天守台です。

 やはりデカイ・・・。

 

Img_2915_2

 別な方向から天守台を撮影しましたが・・・単なる石垣の壁にしか見えないかも。

 

Img_2919

 今回は明石城の二の丸と東の丸も歩いてみましたが、コレといった遺構が無かったのが残念。

 

Img_2932

 100名城のスタンプもゲットして帰ろうと思ったのが16時でした。

 侍ロボットが音楽に合わせて太鼓をたたいていました。ちょっと見にくい写真だけど(笑)

 

 今思うに音声付の動画で撮っておけば・・・と。

 

 前回も今回も明石城にはサーッと登城しているので、見落としをしています。

 今回も薬研彫りを見なかったし・・・もったいない。

 

 

 城郭一覧へ ・ 明石城の写真へ 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月11日 (月曜日)

帰ってきました

 22時に東京の自宅に帰って来ました。

 

 岩国城観光を終えて、広島から乗車、西明石駅で乗り換え、明石城を再度訪問して、100城スタンプラリーのスタンプを押そうとも考えていましたが・・・。

 

 やらなくてよかった。

 

 もしやっていたら、まだ帰ってこれなかったかも。

 

 ともかく、中国地方の遠征は無事に終了したのでした。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月10日 (日曜日)

広島観光

 今日は11年ぶりの広島観光でした。

 宮島の厳島神社と広島城に行きました。

 明日は岩国城を攻略です。

 楽しい旅も明日で終わりと思うと寂しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 9日 (土曜日)

広島に移動しました。

 姫路を離れ、赤穂城を見ました。再現城郭ですが、なかなかどうして素晴らしい城でした。

 機会があれば再び行きたいです。

 で、今は広島にいます。明日の広島城訪問が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金曜日)

姫路城に来ています

姫路城に来ています
 

 流石に世界遺産の城です。

 ただただ息を呑むばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明石城を攻略!

明石城を攻略!
 

 二つの櫓がイカス城でした!

 次はいよいよ姫路城です。楽しみじゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新神戸駅に着きました

新神戸駅に着きました

 ずいぶん久しぶりの神戸です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のぞみ7号に乗りました

のぞみ7号に乗りました
 

 朝6時に家を出て、7:10発の新幹線に乗れました。旅は順調です。

 まずは明石城を目指します。

 

 とにかくひと寝入りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 7日 (木曜日)

中国地方へ遠征

 明日の金曜日と来週の金曜日に有給休暇を取って、明石、姫路、赤穂、広島、岩国へ行ってきます。

 

 もちろん城めぐりです。

 

 最初は福山城も計画に入っていたのだけど、たった先ほど調べたら、行く予定の月曜日は休館日と判明!

 

 なんと! がっかりというか、あらかじめ分かって良かったというべきか・・・。

 

 まあ、4日目の帰りの新幹線を途中下車して福山城に行くつもりだったので、新幹線料金をムダにしなかったとプラスの方向に考えます。

 それに明石城、姫路城、赤穂城、広島城、岩国城、福山城と4日間で6ケ所は確かに強行スケジュールだったし・・・。

 

 ま、ブログも続いているので、宿泊先からもブログを更新するつもりです、ハイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水曜日)

上野に行ってきました

 今日は外国から来た従兄弟を東京見物に連れて行きました。

 朝10時から江戸城の桜田門をスタートして、国会議事堂、首相官邸、江戸城本丸、東京大学赤門、根津神社、西郷隆盛像、不忍池、東照宮と丸一日歩き回ったけど、一番すごいのはコイツだったよ。

 

 

Img_1232  

 どうです? この猫のくつろぎっぷりは?

 場所は上野公園のレストランの前の広場で、観光客がたくさん来ているところです。

 

 あまりの無防備さにシャッターを切ってしまいました。

 大物だよ、この猫は。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 5日 (火曜日)

3年と35年

 今日、債務を履行してくれない人に電話をかけた。

 おばちゃんが電話に出た。

 

 過去に10回近く催告書を出して、過去に電話もしたのに、払ってくれないので、払ってほしいと言ったら、そんな手紙は見ていないし、電話も知らないと怒り始めた。

 

 2008年の今、2004年の債務を履行しろ!と急に4年前の事を言われても困るとのこと。

  

 そのくせ、自分は35年前の我が社の対応が気に入らないから、債務を履行してやらないのだそうだ。

 

 いったいどちらが過去のことを引き合いに出しているんだよ・・・と思った。

 

 自分はずーっと債務を履行しているというので、それじゃ4年前の領収書も保管しているんですよね?と聞いてみた。

 3年前まではちゃんと保管しているが、4年前の領収書は保管していないとのこと。

 

 すげー、都合のいい言い訳だよ~。

 

 

 電話で催促するのは失礼だから、自宅まで説明に来い!というから、資料をそろえて本日自宅に訪問しましょうか?と電話をした。

 名乗った段階で電話を切られた。(泣)

 

 いつか・・・ギャフンと言わせてやるぞ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 4日 (月曜日)

半世紀以上前の爆弾

 今日、オイラの職場にお客さんの老人が来た。 

 しばらく、いろいろと苦情とかを言っていたけど、次の言葉に興醒めした。

 

 『私はねぇ、○○の被害者なんだよ、いつまで窓口で立たせているんだ!』

 

 ○○というのは、今から半世紀以上も前に、日本の西の方で落とされた2発の特別な爆弾のことです。そう、アレですよ。

 毎年、夏になると追悼式典が行われる、あの爆弾です。

 

 

 オイラはアノ爆弾による被害は忘れてはならないものだし、その被害にあった方々の苦しみも理解しなくてはならないとアタマでは思っている。

 

 

 でもね・・・まったく関係ないオイラの会社で、『オレは被害者だから、いつまで窓口で立たせているんだ!』はナシだよなあ。

 アンタの話を必死に聞き取っていたものだから、同僚も席を勧めるのを忘れていたのだろし、言われるまで、アンタがアノ爆弾の被害者だなんて、気付かないし・・・。

 

 というか、オレは被害者だと主張して同情してもらおうとしている時点で、オイラは同情する気になれないんですけどね。

 もちろん、アレの被害者の方々がこんな奴ばかりではないと思いたいが、一部のどうしようもない奴のおかげで、他のまともな方々が同一視されてしまう。

 

 

 

 同僚たちが窓口対応をしているのを聞きながら、離れたところでデスクワークしていたオイラも気を付けようと思ったのでした。

 

 

 もう、あの戦争は終わったんだよ、半世紀以上も前に。

 過去を省みるのも大切だけど、引きずってはダメです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日曜日)

一日中、読書

 今日の日曜日、オイラは一日中、ゴロゴロしていた。

 昨日、横浜に行ったのもあって、なんとか今日一日で疲れを癒したいと思っていた。

 

 昨夜、本屋で購入した『逆説の日本史』の第15巻を最初から最後までゴロゴロしながら読んでいました。

 内容は江戸幕府6代将軍の徳川家宣の治世から8代吉宗、ライバルの徳川御三家の尾張宗春の話、老中の田沼意次や松平定信の話だった。

 

 『逆説の日本史』だけあって、今まで学校で教えられてきた知識とは全くの正反対の内容に、驚きと興味津々で、ドンドンと読み進んでしまいました。

 井沢センセイの書き方も簡単で読みやすいからかもしれないけど・・・。

 まあ、はやくも続きか読みたいなあと思いました。

 一日中、ゴロゴロしていたので体力もそこそこ回復しました。ヨカッタヨカッタ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大道芸人

 昨日8月1日、横浜に行きました。

 ドイツ在住の従兄弟が来日して、親戚と一緒に中華料理でも食べようという訳です。

 

 で、山下公園にプラプラと散歩に行くと、大道芸人、現代風に言えばストリートパフォーマンスをしている男女2人組がいました。

 

 人生の中で何度もストリートパフォーマンスは見てきているし、見終わった後はカンパを請求されるのも知っているけど、やっぱり見てしまう。

 

 年齢のせいでアイテムの名前を思い出せませんが、こん棒みたいなものを3本使ってお互いに投げ合ったり、お椀を2つつなげたヨーヨーみたいなやつとか、シガーボックスの芸とか、とにかく楽しませてもらいました。

 失敗もあったけど、やはり頑張っている芸人さんを応援してしまいます。

 

 この2人組は15年間ストリートパフォーマンスをしていたようです。オイラのようにサラリーマンで稼ぐのと違って、ラクに稼ぐことはできないのだろうなあと、彼らの苦労を偲んでしまった。

 ちょっとジーンと来てしまい、オイラも勤務15年ということで、1500円もカンパに入れてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »