« 駿府城(Sunpu Castle) | トップページ | 困った職場 »

2008年2月16日 (土曜日)

何故か威張る人

 昨日,研修の帰りに職場の同僚とお茶をして,色々と話しました。

 そこで語られた茶道の話がちょっと印象に残っています。

 

 茶道で抹茶をすくうスプーンというかサジの様なものがあって,その持ち方が流派によって決まっているみたいです。

 で,私の同僚が『教えてもらっているやり方より,この持ち方の方が合理的かも』と思って,師匠サマに見せたところ,師匠サマが怒り出したらしい。

 

 『作法を習っている分際で,流派の作法にあれこれいうものではありません! あなたは破門になっても文句は言えませんよ!』 との事。

 

 オイラにとってベスト10に入る嫌いなタイプだよ,この師匠サマは・・・。何様だアンタは。

 もちろん,その流派の門を叩いた以上,教えられたことをまずは文句を言わずに実践するのが,生徒や弟子のすべきことではある。

 

 今回,この話を細かいところまで聞いたわけではないから,何ともいえません。が,オイラが師匠サマだったら,次のように言うかなあ。

 

 『こういった訳で合理的で,見た目も美しいから,あなたの言っていることは間違っているのよ』 とか 『そこまで言うなら,あなたのやり方でやってみたら~。』

 

 何だか非合理的で訳のわからない根拠で,偉そうにしている人はキライです。

 周りに結構いますよね。 根拠のない理由で偉そうにしている人。

 仕事はまったくしない&できないくせに威張る上司とか,旧来&新興宗教の教祖サマとか・・・。

 オイラも昔,茶道の本をちょっと読んで,お茶の飲み方とかふすまの開け閉めとか座り方とかが,確かに美しいなあとは思っていたので,茶道の存在意義を認めていたのだけど,やっぱりオイラは喉がカラカラに渇いたときに,作法も関係なくゴクゴクと飲むペットボトルのお茶の方がいいな。

|

« 駿府城(Sunpu Castle) | トップページ | 困った職場 »

コメント

茶道・華道なんてもんは、飲みやすさ美しさっていうより、昔からの型を学ぶって感じだから、やっぱりそれはいじっちゃ駄目ではないかな?
まぁ俺は絶対やらないけどね(^o^)/

投稿: まさきち | 2008年2月18日 (月曜日) 08時25分

茶道の仕草って確かに見た目には綺麗だよ。

オイラが言いたいのは伝統はいいのだが,なぜ伝統が伝統であるのかの説明を聞きたいんだよな。

投稿: Seiryu | 2008年2月18日 (月曜日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/40140483

この記事へのトラックバック一覧です: 何故か威張る人:

« 駿府城(Sunpu Castle) | トップページ | 困った職場 »