« たった3000円・・・ | トップページ | 英会話進行中? »

2008年1月27日 (日曜日)

母とデート

 今日の午後,母と東京駅周辺と新宿駅周辺に遊びに行った。

 東京に行ったのは,シベリアで冷凍状態で発見された推定年齢6ケ月のマンモスの赤ちゃんが丸の内ビルディングで期間限定で公開されていからである。

 

 東京駅に向かう前に新宿駅で母と回転寿司に行きました。

 ここの回転寿司は行列ができる位にネタがいい店で,ぜひ母を連れて行きたかったと以前から思っていた。

 予想通り,母は皿の値段を気にする人だったので,あまり驚かない程度で美味しいネタを2人で食べました。

 美味しいものを食べるより,いろとりどりの寿司を眺めているのが好きだという母に,オイラは本当に苦労症なんだなあと感じました。(2人で2400円だったんですがね・・・安いものですよ。)

 

 さて,東京駅に到着し,丸の内ビルに向かった。マンモス展は待ち時間40分と表示されていたが案外すぐに入ることが出来た。

  マンモスの赤ちゃんの保存状態は完璧に近く,体毛のない姿はマンモスというより子象といった感じだった。混雑していたのでチラッとしか見ることが出来なかったが,充実したひとときを過ごすことが出来た。

 母も同じことを思っていたのだが,この子供マンモスは当然,父親も母親もいただろうに,どうしてこういった死を向かえたのかな。

 

 オイラの母は旧・明治生命保険相互会社の本社で勤務していた。その本社が東京駅からすぐの場所にあるので,二人で行って見ました。

 その明治生命の本社ビルは石造りで彫刻が施され,内装は大理石で出来ている。明治時代の重厚な造りで,国の重要文化財に指定されている。

 会議室や応接室,食堂を見学しながら,母がお茶を出したりとか書類を届けたりとか思い出話を聞くにつけ,オイラの母もOLだったのだなあと感慨深い思いをしました。

  

 最後に新宿のコーヒーが一杯500円という,ちょっと高い喫茶店でコーヒーを飲みました。

 母は高いからイヤだとか言っていたけど,オイラと違って味のわかる人なんで,そこらへんの200円のコーヒーと違って,美味しい美味しいと言って,シフォンケーキと一緒に食べてくれました。

 

 今日,母とデートをしてみて,とても良かったと思う。

 母は苦労ばかりしているので,時にはプチ贅沢をさせてあげたいと思いました。

 変な話だが,母と一緒にいられる時間は決して長くはないと思う。だから出来るだけ意識をして親孝行をしてあげたいなあと思うのである。

|

« たった3000円・・・ | トップページ | 英会話進行中? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/17863575

この記事へのトラックバック一覧です: 母とデート:

« たった3000円・・・ | トップページ | 英会話進行中? »