« オイラへの質問:131~140 | トップページ | 外食続き・・・ »

2008年1月 2日 (水曜日)

仲直り

 オイラは1年前の正月早々,父親とブン殴り合いの喧嘩をした。

 それ以来,オイラは父親と会うこともなかったし,一生会うつもりもなかった。

 職場の同僚や先輩,親戚も仲良くしなさいとオイラにアドバイスしてくれたが,表面だけのアドバイスで,本当に親身になっての発言ではなかった。

 

 でも,何だか知らないけど1月1日の昼,オイラは父親と仲良くしなくてはダメだと心の声に急激に押された。何の根拠も無かったけど,このチャンスを逃したら二度と廻ってこないと確信していた。

 その日,オイラは昔読んだマンガの一場面を思い出していた。

 かつて皆に歓声で送られた英雄の末裔が,悪の手先の陰謀の結果,逆に皆にあざけりを受けながら,物を投げつけられながら,それでも笑顔で一人で戦地に赴く場面だった。

 

 オイラに足りなかったのは,勇気だったと思う。

 恐怖というのは自分が勝手に思い込んでいるイメージから生じるものであり,実体の無いものなのに,とんでもなく恐ろしいものになっている存在。

 一つの勇気があれば恐怖は恐怖ですらない。

 

 今日,オイラの母親と弟夫婦と姪っ子2人がオイラの為にとりなしてくれた。

 姪っ子も頑張っているのに,オイラ一人が逃げる事はできないと思った。

 結果はあっけないものだった。

 

 父親は妙に上機嫌でコロッと許してくれた。

 オイラは1年間,つまらない意地を張っていた。 何でこんな簡単なことができなかったのだろうと思った。姪っ子の力を借りなければ,オイラはこんな事すら1年の間することができなかったと思うと自分自身が情けなかった。

 喧嘩の原因はオイラに非があったとは思えなかったし,それ故に絶対に頭を下げたくないと1年間思ってきたのだけど,済んでしまったら,こんな事でよかったの?と自分自身笑い飛ばせるような,あっけない結果だった。

 何だか知らないけど,涙が出てきた。

 新年になったところで何も変わらないと,ここ数年思っていたオイラだったが,今年早々流した涙で自分の心が洗い流されたようだった。

 

 今はオイラの母親,そして弟夫婦とカスミンとハルミンとユッコさんにありがとうございましたとしか申し上げられないです。恥ずかしい限りなんですが,せめて今年早々のブログに御礼を申し上げたいです。

 おしまい。

|

« オイラへの質問:131~140 | トップページ | 外食続き・・・ »

コメント

あけましておめでとうございますm(_ _)m
仲直りおめでとうございますm(_ _)m

俺も去年色々あって同じ様に父親との関係が悪くなった時期がありました。まぁ悪かったのは100%俺でしたけどね(;´Д`)
まぁともかく家族内での揉め事は周りにも影響でるので、関係回復して良かったですね

投稿: まさきち | 2008年1月 3日 (木曜日) 19時37分

ありがとうございます。
何だかんだ言っても仲良しが一番ですよ。
こんな事言っている自分が恥ずかしいですけど。

投稿: Seiryu | 2008年1月 6日 (日曜日) 11時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/17558867

この記事へのトラックバック一覧です: 仲直り:

« オイラへの質問:131~140 | トップページ | 外食続き・・・ »