« 動物たちとのふれあい | トップページ | 心が削られます »

2007年12月10日 (月曜日)

吉野家と松屋

 今日の昼食は吉野家で牛丼でした。美味しかったです。

 さて、いつも思うんだけど、『何故、吉野家には自動発券機がないのかね?』

 今年に発刊された経済関係の本によると、『お会計の際にお客様に直接ありがとうございましたと言いたいから』とか『自動券売機に人が並ぶのを見て、他の店にいってしまうことで販売機会を逃したくないから』などと述べられています。

 でも・・・ちょっと納得いかないんだよね。

 

 吉野家の店員さん、可哀想だよ。 特に昼時は。

 

 牛丼、豚丼、焼肉丼に生姜焼き定食。 しかも丼ものには、つゆだくとか大盛りとか特盛りとか・・・注文の際に覚えていられないでしょ!!

 1Fの店員さんは伝票に書いていたけど、2Fの店員さんは記憶しては1Fの調理場に伝言していた記憶がある。

 記憶力の衰えたオイラには絶対真似できないよ・・・。

 

 松屋と吉野家と松屋の違いを一番感じるのが、お会計の時だよ。

 松屋では食券制だから、食べ終わったら、ごちそうさま~で終わりだけど、吉野家では店員さんが会計してくれるまで、待たなきゃいけないんだ。 店員さん忙しいものだから、結構待たされるし、順番が前後したりする。

 

 オイラは味オンチだから、松屋も吉野家も牛丼・豚丼の味の優劣は決められないけど、ファーストフードとしてどちらと聞かれたら、松屋に軍配ですね。

 券売機で出てきた食券を渡したら注文完了だし、食券を2つに切り離すから注文間違いもない。食べ終わったら、ごちそうさま~だし。

 唯一松屋の難点を言うならば、メニューがあまりに多すぎて、券売機で注文したいメニューがすぐに見つからない事かな。

 でも、吉野家と違って味噌汁が無料でつくから許しちゃうけどね。

 

 とにかく、吉野家の経営者はファーストフードの命のスピードについて、どう考えているのかな。

 松屋で券売機に人が並んでいても、結構みんなは並んで待っていますよ、やっぱり安いし速いしね。

 逆に吉野家の会計で待たされる方がオイラは嫌だし、忙しい店員さんを見ると、オイラはもっと忙しくしちゃうのかなあと思って、入店するのに気が引けるんだなあ。

 オイラは一時的に設備投資はかかるけど、券売機を導入した方がいいと思うんだけどな。

 それとも設備投資をケチってるのかな。 店員さんの記憶力に期待しているのかな。 でも店員さんってアルバイトが多いと思うから、すぐにやめちゃうと思うんだよ。

 まあ、オイラが勝手に思っているだけなんですけどね。

 

|

« 動物たちとのふれあい | トップページ | 心が削られます »

コメント

|ω・`)俺も松屋がいいです。理由は味噌汁付くから

投稿: まさきち | 2007年12月11日 (火曜日) 11時59分

 カレーライスに味噌汁は付けて欲しくないがな。

投稿: Seiryu | 2007年12月13日 (木曜日) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/17335150

この記事へのトラックバック一覧です: 吉野家と松屋:

« 動物たちとのふれあい | トップページ | 心が削られます »