« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月の17件の記事

2007年10月30日 (火曜日)

新料理開発

 いや、料理って言うほどのものではないんですが、今日残業していて夕食に何を食べようかなと思っていたところ、自宅の冷蔵庫に秋刀魚の蒲焼の缶詰があるのに、ちょっとひらめきました。

 秋刀魚の蒲焼を使って、なんちゃってひつまぶしが出来ないかなあと。

 で、ゴハンを炊いて、秋刀魚の蒲焼の缶詰を開け、わさびふりかけと海苔をかけて、しかもチューブ入りのわさびをかけて、ぐるぐるとかきまぜて食べてみました。

 お味なんですが・・・まあまあかな。 まずくはないけど、特段美味しいわけでもない、微妙な味でしたね。

 食欲の秋です。B級グルメを極めて行きたいなあと思っています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月28日 (日曜日)

一日食えない

 26日の定例会で普通の倍は食べたと思われるので、次の27日は夜中の12時から丸一日食べ物を食べない事にしました。 口に出来るのは水またはお湯のみ。

 午前中までは昨日の残りがお腹に残っていたのか、意外と苦痛ではなかったのですが、午後に突入して食べ物のCMとかバラエティーが恨めしく思うようになってきました。

 やはり食べないと体温が下がるようで、その日は大雨であったこともあいまって、ストーブを出そうかとすら思いました。

 オイラはたかが1日であるが、発展途上国の貧しい人たちはこれが日常なのかなとか、オイラが預金を全額差し押さえたヤツはこういう想いをしたのかなあと思いながら、21時まで過ごす。

 あと3時間だなあと思っていると、急に睡魔が襲い、そのまま寝てしまいました。

 起きたときには朝の4時40分でした。 早速、チャーハンを作りました。 普通なら味が濃いチャーハンでしたが、ペロリと平らげてしまった。

 結論:『頑張れば28時間くらいは何も食べなくても生きていける』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『なかよし組臨時総会』報告

Img_0111

 

 

  

 さる10月26日にオイラの家で『なかよしぐみ定例会』が行なわれました。 今回の料理はおこのみ焼きです。 オイラが夏に購入したホットプレートの第2回目の出番です。

 カリカリの豚バラやイカ・エビの入った超特大サイズのお好み焼きでございました。 オイラなんぞひたすら豚肉やキャベツをザクザクと切っていた気がします。

 最後にまさきちさんの買ってきた黒糖梅酒が大ブレイクでした。

 職場の話とか出来て非常に楽しく充実した夜でした。

Img_0109

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木曜日)

ダメじゃん・・・2

 先日、オイラは初めて労働組合の大会に出席した。 お弁当を食べられた。良かった。おしまい・・・って締めるわけにはいかないので、感想を書いていきましょう。

 

 正直、『ぬるいなあ~』というのが本音。 管理者側の人員削減や合理化に対して存在する労働組合は必要だと思うんだけど、今回大会に出席してみて、どうも『甘い』というか『ぬるい』というか、『なんじゃ、この集まりは?』って感じがする。

 

 議題として『人事評価と給与への反映』が取り上げられて、発言した人はみんな反対を訴えていたけど、オイラはいい加減、人事評価を給与へ反映しても良いと思っている。 もちろん人事評価は平等・正当に行なっていただきたい。 そういう条件が整えば是非進めていただきたいのだ。

 というのも、オイラのサラリーマン人生の中で、明らかに仕事をしていない職員がいたのを実感してきたからだ。 周りの職員が忙しいのに、自分さえ良ければいいという考えでの手伝いをしない輩が存在する。 仕事に専念しない輩が存在する。

 そういう輩が放棄した仕事を一部の使命感に燃えた職員が、プライベートの時間を削って頑張っている。 それなのに給料が同じ、もしくは仕事をしている人の給料の方が少ないなんておかしいからだ。

 労働組合の大会では、評価制度を導入すると職場の仲間が分裂するといった意見もあったけど、仮にこの制度を導入した後で、給料が多い少ないとか職員同士で知らせあう事なんて職員のメンツからいったってありえないんだから、仲間が分裂するなんて変な意見だと思うんだよ、オイラは。
 そもそも仕事の協力体制が出来ていない職場が存在している時点で、既に別な意味で職場の仲間が分裂していると思うし・・・。

 結局、労働組合としては評価制度導入に反対するという議決をしたんだけどね・・・。

 

 話は変わるんだけど、組合に相談に来る職員って、結構問題児が多いみたいです。 何を言いたいのかというと、会社の為に、職場の為にいてもらっては困る人を救うのが我が社の労働組合という感じがするんだよ。 残業して仕事に追われている職員は組合活動する時間すらないのに、暇を持て余している職員が、ちょっと自分に不利な条件を突きつけられると組合に助けを求めている現状を見るにつけ、『ウチの組合ってなんなの?』と思うのだよね。

 

 最後に噂話だけど少々呆れた話。

 とある職場に組合の人がいるんだけど、久々に異動することになったらしい。 その理由を人づてに聞いてあきれた。

 その職場に新しいコンピュータシステムが導入されて、それについていけなくなったから、人事当局に自分が異動できるように働きかけたとのこと。

 何だよそれ?と思った。 今までずーっと同じ職場で同じ仕事をしてきて、ラクしてきたくせに、ツラくなったら組合執行部の特権を生かして異動かよ。

 オイラの周りには、自分の意思とは無関係に、むしろ意思とは反対に異動になってしまう職員がたーくさん存在する。 中には慣れない仕事を受け持って、精神的にいっちゃう人だっている。 オイラはそこまでの思いはしなかったが、ラクではなかったよ。 慣れない仕事を受け持つのは仕方ないとは思うけど、自分だけそのツライ思いをしないというのは不平等な気がするよなあ。

 結局、誰の為の労働組合なんだか分からないよなあ。 それだから、オイラは労働組合に期待をしていないんですよ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ダメじゃん・・・

 先日、先輩たちと3人で昼食をとった時に聞いた話。 ちょっと呆れてしまった。

 その前にお断りするが、あくまでオイラが先輩たち2人の話を側で聞いていた程度なので、完璧に正確な話ではない事をお断りする。

 

 現在、オイラの部署の仕事をある部署に移管する話がある。 我が社のトップもそれで行け!との指示のもとである。 話が大体固まった頃、そのある部署の課長さんが訳の分からない事を言ったんだって。

 

 そのある部署は社内の内部の業務をこなす部署なんだけど、社外とのやりとりをするオイラの部署の仕事を受ける事で、苦情を沢山言われるのが嫌だというらしい。

 一番笑ってしまったのが、その部署の課長が、『一番苦情を受けてツラい思いをするのはオレだ!』と話し合いの場で、堂々とおっしゃったらしい。

 『おいおい、あなたは管理職だろう。そういう事は口にするなよ。』と思った。 もっとも管理職とはいえ人間であるから、嫌な事は嫌なのは分かるが、『オレが一番ツライ』などと真っ先に口にするのは大人としてどうかと思うぞ。 

 言ってもいいけど、『お客様に対してサービスがなってない。』、『部下たちがツライ思いをする。』と言ってから『オレがツライ』と言うべきなんじゃないかなあ。

 更に呆れたのが、その『ある部署』からオイラの所属する部署に異動してきた人がいるんだけど、その人に向かって、その管理職は次の様に言ったそうですよ。

 『お前はオレの部署の人間だったんだろ! 何で今の部署の味方をするんだ!』

 もう子供の会話丸出しって感じなんですが、その管理職の極めつけのセリフがすごい。

 『(今回の話とは関係ないが)最近、お前らの部署は残業の計画書を早めに持ってこないだろ。これからは一日にでも計画書の提出が遅れたら、(管理職の机に保管してある)金庫の鍵を別の場所に隠すからな。』

 どう思います? この管理職・・・。 ちなみに誰なんだろうと覗きにその部署に行ったら、たしかオイラが新人職員だった頃の職員課長だったよ。 

 オイラの会社の人材って・・・・だめじゃん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火曜日)

大増殖

 昨年、義理の妹に頂いた朝顔の種の話です。頂いた当初は5個くらいだったと思うのですが、それが昨年の秋にそこそこに種を残し、それがまた今年の秋に種を残しました。

 その数、本日現在で78個。 まだまだ刈り入れていないものもありますから、100個行くんじゃないかと思う。 3世代で20倍・・・。

 とにかく子孫繁栄は喜ばしい事。 周りの皆にも配ってあげよう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土曜日)

はじめて見た

 今朝、洗濯を終えて、太陽が出てきていいねえと思って、ベランダを見ていたら、リンドウが花開いていました! いつも朝と夜の花びらが閉じている状態しか見ていなかったら、リンドウはこんなに綺麗なんだと感動してしまいました。

 まだまだオイラには知らない事が多いです。感動しました。

Img_0103

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月16日 (火曜日)

またまたダウン

 季節の変わり目ですね。 特に今日は冷え込んだみたい。

 オイラは現在、今年3度目の病にかかりました。 もう毛布2枚ではこの冷え込みをのりこえるのは無謀だったのかもしれない。

 今日は2時間働いて、即帰りました。

 前回の病気と違うのは、食料としてレトルトのお粥を2つ確保していた事。

 やはりちゃんと食べないと体が温かくならない。

 皆様も病にはお気をつけてください。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土曜日)

3代目が生まれました

 オイラの新たな趣味?となったガーデニングですが、朝顔の季節が終わり、タネを6個取得できました。 まだまだタネができるので子孫繁栄が楽しみです。

 で、今日はボーッと朝に撮影した写真をごらんあれ・・・

Kikyo すでに紹介した桔梗です。 明智光秀の家紋が桔梗だったなあと思いながら育ててます。 育てやすいです。

 

Sikura  こいつがガーデンシクラメン。 綺麗なんだがちょっと手間がかかる。

 

 

Attsu  で、最後にアッツ桜。別名ロードヒポキシス。増殖してくれるらしいので楽しみである。

 

 

 最近、花を育てるようになってから、今までは素通りしていた道端に咲く花に感心を持つようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日一日の行動

 ソフトバンク携帯を購入&ホワイトプランに加入してから、電話魔になりました。

 通話代無料の21時までに電話をかけられないときは、夜中に1時からの無料通話時間を待つ事になりますが、夜中の1時に起きているのはザラなので、昨日は1時から電話です。

 で、話した時間が2時間15分。 普通の電話なら驚くような請求額が来ると思うけど、無料なのです。 ホント、無料ってすごい。 ソフトバンク マンセーです。

 

 当然、早起きのオイラも今日は9時起きです。 洗濯・掃除が終わったのが12時でした。

 また絶版プラモデルを購入するために、都心に向かいました。

 最近のオイラのお気に入りは東京メトロの地下鉄。 網目の様に走っている地下鉄を把握していると結構便利ですよ。 時間を気にしなければ、地下鉄を乗り換えて行けば、目的の場所に一番近い駅で降りる事ができるんです。

 秋葉原のヨドバシカメラに行きたいなら、日比谷線の秋葉原駅で降りればいい。 皇居東御苑なら大手町駅で降りればいいし、二重橋や楠木正成公銅像を見るなら千代田線の二重橋駅で降りればいい。

 うまく表現できないけど、駅で配布しているポケットサイズの路線図を入手すれば、機動的に、動く事ができるんです。

 それに運賃がメチャ安い。3本乗り換えても、この運賃ですか?と驚く事しきり。 もっとも最近はPasmoかSuicaを使っているので、あまり運賃を気にしないのだけど・・・。 あっ、都営地下鉄は運賃高いので注意だ。

 そして電車の中で読書するのが、オイラの楽しみの一つ。 あの振動が読書にはいい上にシートがフカフカしていいじゃない。 時々、目的の駅を通過しちゃうときがあるけど。

 ということで、東京メトロ マンセー!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火曜日)

江戸城(Edo Castle)

Edo001 久々の城郭紹介はおひざ元の東京は江戸城です。言わずと知れた皇居です。 写真は東京メトロ千代田線の二重橋駅からすぐの二重橋です。 テレビ画面でよく映るところです。 この橋を渡って皇居の中には入れませんぞ。 残念ながらここから見るしかありません。

  

Kokyo017  言われてい見れば無かったよねと思ったのですが、江戸城には天守閣はありません。 江戸時代の火災で焼け落ち、再建されなかったのです。 もし現存または再建されていれば、大阪城・名古屋城に並ぶ巨大城郭だったに違いありません。
 有志でお金を出し合って再建しようという話を聞いた事がありますが、オイラも賛成です。

 

Kokyo035  江戸城の東半分は一般に公開されています。(冬場は3時半、夏場は4時には閉門です。入場無料です。)東京メトロ大手町駅が一番近いかな。 江戸城の中も広いし、周りの広場もホントに広い。 都民の憩いの場ですね。 

 

Kokyo041  東京メトロ千代田線の二重橋駅からすぐに南朝の忠臣、楠正成(楠木正成)公の銅像があります。 オイラは正成公を尊敬しておりますので、パチリと写真をとってきました。
 でも今の天皇家は北朝の子孫なんだけどね・・・。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 8日 (月曜日)

仲間が増えましたよ

Sikura

 

 

 

 昨日、植木の為の培養土が必要だと思い、再度ホームセンターに行きました。で、植木の仲間を安い値段で購入です。

 『リンドウ』と『シクラメン』と『アッツ桜』です。

 リンドウは青い花がかっこいいので購入。 シクラメンはこれからが季節なので購入。 アッツ桜は安いのと増殖するのが楽しみで購入。

 これら3つだけでも1000円未満なので、けっこうお得な気がする。

 もっとも枯らさないように手間をかけなくてはならないので、これからネットで育て方を勉強しなくてはね。

 

 でも、ガーデニング、趣味になりそうです。 水や肥料をやったあとで、花をボーッと眺めているのが精神的に何かイイです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土曜日)

早起きはオトク

 いや、たいしたこと書くわけじゃないんだけどね。ここのところ週末は病気でウンウンと寝てばっかりだったから、元気に(そんなに元気でもないけど)週末を迎えられるのがうれしくて。

 今、朝の9時だけど掃除も洗濯も終わって、朝風呂に入ってから買い物にでも行こうかと。

 いやそのまえにクリーニングを出さなくちゃ。球根を植えるための土と植木鉢も必要だぞ。また急に昔のプラモが欲しくなったから、都心に出ようかしら。

 ともかく、3連休ということもあって嬉しい。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年10月 3日 (水曜日)

もうちょっと頭使いませんか?

 今日、いつもの様に他の職場から電話が回って来た。 お客さんから電話なんだそうだが、少々キレ気味とのこと、あとはヨロシクと言われたので、気を引き締めて電話に出た。

 『あ、別の課になったの? 話、分かっている? え、分かっていない? また最初から話すのかよ~。』

 と、いきなり不満をぶつけられたので、短時間で要領よく話を聞いてみると、どうやら我が社との約束を先月守れなかったから、今月は絶対守るといった内容の電話だった。

 まあ、約束破棄なんて日常茶飯事に被るので、電話してくるだけマトモな人だなあと思ったのだが、続きの話を聞いて、あきれてしまった。

 『この電話は会社の電話使っているんだよ。オレの携帯電話は金が無くて使えないからさあ。だからあまり長電話すると上司ににらまれるんだよ。だから早く話を済ませてくれよ。』

 この客はオイラの年齢とほとんど変わらない男であったが、情けなくなったよ。

 オイラ位の年齢(35歳だったか)で携帯電話の料金が払えないって、大丈夫か~?

 そして上司ににらまれる位なら、会社の電話を私用で使うなよ。それって常識だろ。

 金がかかるなら、電話以外だって手紙とかの手段があるだろうに、思いつかなかったの?

 

 

 話は変わって、オイラは以前の職場がコンピュータを扱っていたので、今の職場ではその能力を期待されているフシがある。 もう過去の技術だからたいしたことないんだけどね。

 で、最近アルバイトさんが入ってきたので、胸につける名札をワープロで作って欲しいと上司に頼まれたのよ。

 人事異動とかで、一斉に20人分をワープロで作るなら、その価値もあると思うんだけど、今回依頼されたのは、アルバイトさん1人分なんだよ。

 思わず、『手書きじゃダメなんですか?』と言ってしまいました。

 というか、名札を作るなんてコンピュータ部署の経験者じゃなくたって出来るよ。 パソコン ⇒ オイラ という単純な思考回路がイヤになってくる今日のこのごろです。

 

 ホント、もうちょっと頭を使おうよ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 1日 (月曜日)

テーマはピンポイント

 人間の隠された本性が垣間見える『検索キーワード』 第三者として見るぶんには本当に楽しくてやめられません。 では、早速発表といきましょうか? テーマはピンポイントです。

 その1:『佐賀県 嬉野温泉 ストリップ』ですね

 もう温泉旅行の目的がバレバレな検索フレーズです。個人旅行なのか職場旅行なのか分かりませんが、具体的かつピンポイントなプレサーチぶりに、旅行にかける熱意を感じてしまいます でも検索されたのはオイラのブログ。 それも確か横山智佐さんのお話しだったと思います。

 あまりお役に立てる情報を提供できてなくて、ゴメンナサイ。 というか、ちゃんと温泉に入れ。

 

 その2:『唐津城 野良猫』ですね

 これもかなりピンポイントな検索ワードですな。ちなみにこのフレーズでGoogleで調べてみたところ、結構唐津城に住み着く野良猫を話題にしているブログがあることに気づきます。 今までオイラもそこそこにお城めぐりをしましたが、あれほど猫がいた城は無かったです。

 もっとも緑が多く、車も来ない、食い物を持った観光客が来るといった場所ですから、猫には天国かも。 ホントにエレベーターホールの入口のトビラに数匹寝転がっていたものね。

 そうそう片目の見えない白い猫がいたのを記憶していますが、検索されたブログに同じ事が書かれていました。 何だかブログってすごい。

 

 その3:『プラモデル 稼ぐ(または副業)』ですね

 これは、オイラのプラモデル用のブログによく寄せられる検索ワードです。『副業はプラモデル』なんていうブログ名を付けたものだから、こういう検索ワードに引っかかります。 念のため申しておきますが、私のはあくまで趣味&暇つぶしです。 最近なんて仕事が充実しているので、プラモデル作れないし・・・。

 さて最近はプラモデルで稼げるらしいですよ。 ネットオークションを見ると、たかが千円ちょっとのプラモデルが、ちゃんと組み立てられ、ちゃんと塗装されているだけで、平気で5倍の値段がつくらしい。 もっと上手な人になると1万円札を数枚をゲットできるらしい。 これはネット上での話だけど、たかだか10,000円しないプラモデルが、100万円以上で売れたとかいう情報もあるらしい。

 もう物の値段って分からないよね。

 話は変わるが、オイラを含めたガンプラ世代はもう結婚している人が多いのですが、奥さんの反応はやはり良くないらしい。 接着剤のあの臭いや、何の役にも立たないプラモデルに拒否反応する奥さんは人間として正しいと、オイラは思います。 だからダンナさん(=大きな子供)に文句を言うのはごくごく当たり前だと思うんだけど。

 しかし『プラモデル&ネットオークション』の話が分かった途端、プラモデルに文句垂れていた奥さんの反応が変わったという話をネットで知りました。

 『このプラモデル、握ったら壊れそうだよね。』
 『あ、この間、プラスチックゴミの日に出しておいたから。』

 このように言っていた嫁さんが・・・

 『おめえも、プラモデルを作って、オークションに出せ!』
 『小遣いが足りない? プラモ作って、オークションに出せ!』
 『給料が少ないんだから、ガンガンプラモ作って、オークションに出せ!』

 ここには書ききれないくらい、鬼嫁にいたぶられる可哀想な夫の物語が、彼のプラモデルのホームページに掲載されていました。 あの冥土カフェの面々に匹敵するくらい凶悪なオンナ、いやもうオンナというカテゴリーで縛ったらダメでしょう。 もうホントに夫に同情しちゃいます。 早く離婚した方が幸せだと思うよ。

 

   

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クイズの答え

Pcut1  

 

 

 

 いつぞや、↑の道具は何か?というクイズを出したと思いますが、今回はその回答です。 忘れていた訳じゃないからね。

 答えは・・・・『パイプカッター』です。

 って、何それ?という人が多いと思うので、説明します。

 直径が3mmくらいのパイプを切断するくらいなら、切断面をそんなに気にする事は無いのですが、直径5mmを超えた物になると、ノコギリでガリゴリと切ったところで垂直には切断されません。 シロウト考えで、カッターナイフの刃をパイプに当てながら、コロコロとパイプを転がしても、やはり上手くいかないんですよね。

 えっ? そんな経験ないって? あなたは普通の人の生活を送っていますよ。

 ともかく、オイラはパイプの切断面が綺麗に垂直に切れていないと、困る生活をしていますので(笑)、コイツの存在を知った時には、感動したね。

 じゃ、使い方を紹介。

   Pcut2

 ← まず黒いダイヤルを回して、刃を開きます。

 

 

Pcut3  

 ← で、パイプ(プラスチックでも、アルミ等のやわらかい金属でもOK)を挟み込みます。そして、ちょっと刃でパイプに傷が付く位に、締め付けた後で、パイプを回していきます。   

 

Pcut4 ← 回しては、ちょっとキツく締め、それを繰り返すと、パキッと綺麗にパイプが垂直に切断されるのです! (今回はちょっと失敗したけどね。)

 

 ま、世の中にはこういう道具もあるんだという、雑学として見ていただければ。 結構、ホームセンターとか、東急ハンズには面白い道具があるので、見ていて飽きないです。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だいぶ良くなりました

 先週の金曜日から続いている悪寒ですが、本日、月曜日時点でだいぶ良くなってきました。

 今朝、白米を久々に炊いたのですが、美味い美味い! 炊きたてのご飯って、こんなに美味かったか?

 ひきわり納豆と『ごはんですよ』と『つぼ漬』と韓国海苔と・・・思わずおかわりです!!

 食欲の秋だと実感・・・・でも、今日は自宅で療養です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »