« 居酒屋にて・・・ | トップページ | 困ったものです »

2007年9月 2日 (日曜日)

城めぐり1 小倉城(Kokura Castle)

Kif_0013

  

 新幹線の停車駅、JR小倉駅から徒歩約20分の小倉城を紹介しましょう。

 小倉城は関ケ原の戦いの後、戦功のあった細川忠興により1602年に築城されました。小倉城は『南蛮造り』の天守閣だそうです。

 『南蛮造り』というのは、他の城郭が富士山の様に『下層階が大きく、上層階の方が小さくなっている』のに対し、最上階が下の階よりも小さくなっていない建築様式とのことです。

 また本来の小倉城は破風(天守閣の側面についている三角形の屋根みたいなもん)がついていなかったようです。

 

 細川氏が熊本に転封となり、次の小倉城主は細川氏の姻族にして、徳川家康の血を引く、小笠原忠真が入城したそうです。 北九州の地で九州の外様大名、中国の毛利氏を牽制していたのでしょう。 幕末には長州藩と戦っております。

Kif_0014

 

 歴史の話はそれくらいにして、この小倉城、名古屋城や大阪城と比べれば小さいですが、かなり大きい城の部類に入るのではないでしょうか。お濠の水面から屋根まで47m程、石垣から屋根まで28m程です。

 入場料は大人350円です。

 展示物は復元の鎧兜あり、ジオラマあり、からくり人形コーナーあり、殿様体験コーナーあり、と他の城の展示と比べても結構楽しめる内容です。

 

 近くには小倉城庭園があるけど、時間が無かったので行けませんでした。今度行くときはレポートしたいですね。

|

« 居酒屋にて・・・ | トップページ | 困ったものです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/16316214

この記事へのトラックバック一覧です: 城めぐり1 小倉城(Kokura Castle):

« 居酒屋にて・・・ | トップページ | 困ったものです »