« ラーメン地獄 | トップページ | どう思います? »

2007年9月20日 (木曜日)

城めぐり3 唐津城(Karatsu Castle)

Fkok077 

 2007年8月と9月にオイラは北九州を旅しておりますが、今回、2007年9月18日(火)に登城した唐津城には感動しました!

 博多に宿をとっていたので、市営地下鉄&JR線で片道約90分で唐津までやってまいりました。

 写真で紹介できないのが残念なんですが、唐津城は唐津湾に突き出た岬の上に建っています。

 JR線の車窓から見る唐津城は海の上に建っているような感じです。

 唐津城を鶴の頭に見立て、そこから左右に湾曲した砂浜が広がっている様は、まさに舞鶴城というべきか・・・。

 

 唐津城は1602年、寺沢広高により築城工事が開始され、1608年に完成しました。

 寺沢氏は信長・秀吉・家康の3人に仕える出世コースを歩んでいましたが、2代目の寺沢堅高の時に領内の天草にて島原の乱が起きたことを咎められて、お家断絶となってしまいました。

 その後は譜代・親藩大名が唐津城に入り、小笠原氏の時代に明治維新を迎えました。

 

Fkok056  

 唐津城大阪城名古屋城程ではないですが結構大きなお城です。

 正面入口から左手に進み、裏口に回って松林のある砂浜を眺めながら、斜めに登るエレベーターで天守閣前まで行くことができます。

 エレベーターホールには野良猫たちが数匹たむろしています。職員によれば『出入り口に陣取って客の邪魔をしている野良猫』だそうです。

 

Fkok059

 

 唐津城天守閣内部の展示物は刀剣や鎧兜、唐津焼など、オーソドックスなものでした。

 特筆すべきはやはり天守閣の最上階かな。

 オイラが訪れた時は雲ひとつ無い晴れの日でしたので、大海原を見て感動したよ。

 海風も心地よかったしね。

 

Fkok075

 

 唐津城とは関係ないが、唐津はイカが美味い。

 唐津駅の駅ビル内に『萬坊』という天婦羅定食の店があるのですが、そこのランチ(いかげそを短く切った天丼、いかシュウマイ、サラダ、ミニうどん等)が、すごく美味しかったです。

 特にいかげそ天丼が絶品!!

 唐津城から唐津駅までは歩けない事はないが、タクシー(約600円くらい)か、遠回りになるがバス(160円)を使った方がいいかも。 タクシーは唐津城近くの売店で呼んだ方がいいかもしれない。

 

Fkok080  

 唐津城とは全く関係ないが、唐津城入口からちょっと西に歩いたところにある唐津焼の店で、タクシーを待っていました。

 そこの店に居候?していた子猫が『いたずらっ子』だったのだ。

 構ってくれるとみるや、ふくらはぎに飛びつくは、手にかじりつくは、携帯ストラップに飛びつくは、店の前は自動車がビュンビュン走る国道なのに、危険お構い無しに暴れまくる子猫でした。

 

Fkok081  

 今回の唐津旅行は、猫のイメージが頭にこびりついてしまいました。

 まあこれも旅の一つの愉しみですね。

|

« ラーメン地獄 | トップページ | どう思います? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154096/16515453

この記事へのトラックバック一覧です: 城めぐり3 唐津城(Karatsu Castle):

« ラーメン地獄 | トップページ | どう思います? »